新しい生イースト

2018/02/15 Thu 08:12

からっからになった生イーストを、どうにか こうにか、溶かして、山食を仕込みました。
P1400361.jpg

いま、自分好みのレーズンパンのレシピを探していて、クックパッドに入り浸り中。
そんな中、出会ったレシピです。
Cpicon しっとり絹どけ ライス食パン by ゆきらいん
P1400362.jpg


またまた、貧相なサンドイッチにして。。。。。
P1400380.jpg
私もサンドイッチにして食べてみたんですが、これ、おいしい!
ふわふわで、でも、オイリーじゃなくて。

P1400406.jpg
ごパンは作ってはいましたが、チン♪ではなく、きちんと、鍋を使ってやわらかくした方が、絶対、おいしい!


★生イースト★についいては、先日、書きました。
ということで、ママパンさんに、ピンク色の文字の生イーストを注文。
P1400358.jpg
来ました。

P1400411.jpg
嗅ぎました。

あ、臭くない。 

でも、生地温が上がると、また、臭くなってくるので、要注意。
次は、この生イーストで、仕込むのが楽しみです。

青色の文字じゃなくて、コレ↓

GOPAN | コメント:(2) | トラックバック:(0)

*やっつけ仕事

2018/02/14 Wed 07:32

考査期間中、または、考査前のつき、久々に脳みそを使ってる、5一郎(ごいちろう)、5二郎(ごじろう)。
甘いおやつを持っていきたがるので、久ーーーしぶりに、ロールケーキを焼きました。

久ーーーしぶりというのに、いきなり、抹茶ロール。
よーーーーく、粉をかき混ぜてから、作業に入りました。
P1400356.jpg
焼いて、冷まして、クリーム巻いて、冷蔵庫へ。。。。と予定していたのに、冷ましたまま、寝てしまった。
ので、朝食準備しながらのロール。

端の処理を忘れたり、
割れたり、
P1400350.jpg
お持たせケーキに、ちょうどいいかも~と買ったラッピング箱には小さかったりと(ミニロールケーキだったから)
いろいろ、問題はありましたが、朝でも、やればできるもんだな、と。
仕事が雑にはなりますが。

端っこをいただきましたが、非常においしかったです。


コチラから↓


中古本にしても安すぎる!




食べきりサイズになって、ちょうどいいですよ~↓

お菓子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

カレーバタール

2018/02/13 Tue 07:40

ルヴァンエキスを起こすことができて、調子づいております。
少しの量を継ぎ続けているので、捨て種もあまり出ず、プレッシャーもなく、続けていられるから。
しかし、果たして、これがそうなのか?本物なのか?
でもまぁ、香り良く焼きあがるし、嫁に出した先々で、可愛がってもらっているので、大丈夫なのでしょう。

で、バタール。
ルヴァンエキスを使ったパンで、私は一番好きかも。
で、★在庫確認★した際に発掘した、前処理済ドライトマトと、カットしといたブラックオリーブの残骸を使って、カレーバタールを焼きました。
P1400319(1).jpg
いい香り~~

P1400329(1).jpg
カレー粉とルヴァンエキスの風味が、合う合う~

4分割にしたので、クッペの練習がてら、成型を色々変えてみた。
P1400323(1).jpg
どれもこれも、あかんね。

でも、とにかくおいしい~!
これは、定番にしよう~。



レシピはこちらから↓

ガスバゲ・ガスカンパ | コメント:(0) | トラックバック:(0)

食パン 2種

2018/02/12 Mon 08:31

たまには、違う食パンも焼いてみようかなと、クックパッドから2種焼いてみました。
Cpicon 有名店のパンを再現!?生食パン。 by きよみんーむぅ
P1400304(1).jpg

これ、生クリーム120ccも入るので、生地を触るたびに、手がテッカテカになってしまう。。。
P1400305.jpg

手割り~~
P1400310(1).jpg
すごいミルキーな香り~


焼かないのと、焼いたのと。
P1400316(1).jpg
やわらかパンは、基本、トーストしないほうが旨さを感じると思ってますんで、いつも焼きたては焼かずに。

おいしー。

が、飽きる。
トーストした方は、ポソポソしてくる。
むーーーーーー。
次は。。。。。ないかな、わたしは。


お次は、こちら↓
Cpicon しっとり絹のような山食 by かぴちゃんママ
P1400331.jpg
きれいに焼けたのですが、
なんか。。。。油脂を入れればいいというものではないな、と。
生クリームに頼ってはいけないな、と。

焼き上げたあと、パサつくのが難点。
P1400336.jpg
私感です。

こうして考えると、酵母液って優秀だなと思う。
あのしっとりさは、油脂では補えない。

いろいろ、考えさせられた食パン焼きでした~

★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)

やっぱり、無理かも。

2018/02/10 Sat 07:28

これ、
しばらくぶりで出した、1.5斤の型。
P1400290(1).jpg
もう、仕込んだ当初から、予想はしておりました。
いま、粉のみならず、全ての在庫を整理しようと、がんばっております。
そこで、半端に余った粉たち、しかも、ふすま多めだったので、膨らまないよな、と。


それで、パン粉を作りました。
P1400302(1).jpg
ちぎって、FPで粉砕して、軽くローストします。

ふすま多めだから、香ばしい~
P1400303(1).jpg



ちょっと変わったパウンドケイク。
P1400300(1).jpg
焼きいちご、ホワイトチョコレート、ほんの少しのローズマリーと。

ローズマリー。。。実は苦手なんですよね。
松ヤニ臭くて。
しかし、やはり、あったほうがいい場合もあって。
とあるブログの方が、おいしいと書かれていたので、へぇ~、そうかと、排除せずに焼いてみました、本当に、微量にして。

んーーーーーー、やっぱり、だめだわ~
どうも気になる。


しかし、3日後。いいアクセントになっています。
やはり、バターのお菓子って、粉と油脂が手をつないでからのほうが、おいしくなる。
役員仕事に持っていったら、評価が高かった。

んで、わかりました、わたし。
アーモンドプードルが、加齢につき、苦手にもなってきたのだと。
この本のレシピには、全くといっていいほど、アーモンドプードルが入っていません。
だから、胸ヤケしないの~

コチラ↓



今度は、なに作ろう~
お菓子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »