578 粉屋

リバーシブル

いつもの、コムシノワ。
P1360080.jpg
ふんわり感をめざして、余り生地を出しています(レシピにはありません)


あら?
P1360097.jpg
なに、この偏った豆たちは?
とは、言わないでね。

鹿の子ミックスが、微妙な量で余っていたので、2分割の1つに入れました。
こっちから切ると、プレーン
あっちから切ると、豆入り。


リバーシブルみたいで、いいべ?
1つで、2度美味しい。
P1360105.jpg
茶色いのは、コーヒーソフトを塗ったから。


コムシノワの豆入り、おいしい。
P1360103.jpg


5―山と、コムシノワだけ、焼ければ、私はいいや。

デザートいろいろ。

ここほぼ、1か月、思っているだけで、デザート作りが何もできなくて。
モヤモヤしている日々でした。

息抜きに作ろうと、材料は買っているものの、やっぱりできなくて。

小粒のイチゴ2箱で1000円も、食べるだけで、どんどん減ってゆくのが、忍びなかったなー。
でも、やっと、作ることができました。

Cpicon 混ぜて冷やすだけ!ふんわり❤いちごムース by アトリエ沙羅
P1360040.jpg
簡単なのに、肝心な160mlのイチゴソースを取り分けるの忘れちゃって。


冷凍庫にあった、ライチのピューレを、あーしてこーして、のせました。
P1360041.jpg
ライチの。。。なくてもよかったかも。

とっても簡単で、美味しかった。
これは、別なフルーツ・缶詰でも出来そうです。
やってみよ!


箱買いした、サンフジ。
歯ごたえや甘さに不満はあっても、ただ、皮を剥いて、出してました。
P1360048.jpg
固めにコンポートして、カルヴァドスを仕上げに入れるのが、最近は、好きです。


これもね、作りたかったの。

Cpicon 梨とフェヌグリークのジャム by kigiri
P1360068.jpg
梨って、なかなか、応用がきかないフルーツだと思うのです。
これなら、残念な梨でも、処分することなさそう。(おいしいほうが、いいに決まってますが)
食べてみたら、肉のソースにもよさそうで、じっくり食べるのが楽しみ。










コーヒー牛乳ラバーとしては、スルーできなかった。。。。。
P1360017.jpg
買って正解。
オイシ!

出自不明

PCのお気に入り、スマホのスクショをして、あとから、作ろう!と思っていても、
結局、忘れていくので、私は、ノートに書き留めていきます。
出自も、忘れずに。

なのに、これは忘れちゃって。
P1360031.jpg
きな粉と黒ゴマの食パン。

切ってるそばから、香りが、ぷんぷん。
書き留めてレシピには、黒ゴマでしたが、私は、半量、黒すりごまに変更しました。
P1360034.jpg

そのせいか、食べて瞬間から、ゴマの風味が口いっぱいに広がる~~
P1360036.jpg

確か、山食でしたが、私は、トヨ型で焼いてみました。
P1360024.jpg
余りパン2個出して、ふんわり食感をめざしました。


家族にも好評で、でもって、レシピの出自も、ここでお知らせしたいのですが、やっぱり、思い出せず。
ああ、残念だわ~~

ちゃんと来る。

お隣さんの畑。
P1360127.jpg
ようやく、土らしきものが見えてきました。

今冬は、年明けから寒さと雪が一度に来て、
春は来るのかなーと、気が滅入ることが多かったように思います。

でも、先週からでしょうか。
白鳥の旅立ちも増え、そして、雪解けも。
雪の下でも、緑があります。

遅いけど、春は、ちゃんと、必ず、やってくる。。。。。。


あと3日。
P1360129.jpg
卒業式後の「卒業を祝う会」で使う&贈りものDVD。
作成、コピー完了。

途中、ちょっと、泣きたくなりそうでしたが、
そんなときは、レシピ本を見て、気持ちを落ち着かせていました。
わたしにとって、レシピ本は、現実逃避・気分転換に最適なモノです。

人のご縁につながりながら、小学校の元担任からの言葉も収録できました。
喜んでくれると、いい。

懐かしのグラハムブレッド

ドライフィグ入りのグラハムブレッド。
P1360014.jpg
グラハムは、前処理をしてます。

焼いたのは、何年振りだろう。
P1360011.jpg

特に好きでもないのに、ハードパンばかり焼いていて、忘れていた。
P1360009.jpg


これは、私の原点の本から→
久々に手に取ってみたら、焼きたくなりました。

いつも、ないものは代替えするのですが、このパンは、グラハムじゃないと、だめ。
んで、プルーンでもだめで、やっぱり、フィグがいい。
フィグも、クオカさんのが、とてもおいしくて気に入っています。

ひさびさの、プチプチ感は、ちょっとカンドーでした。

ワタシのこと

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR