578 粉屋 お菓子
FC2ブログ

やらかした その後。

やらかして買ってきた★ジョナゴールド★の、その後。

リンゴのマフィン。
P1470883.jpg

これは、昨年から作りたかったのですが、怠けちゃって作ってなかった。
P1470873.jpg
超ウマ!

一口食べた長男も、「うまっ!」と言っていた。
わたしは、焼いた翌日と、翌々日に食べたが、やはり、バターがなじんだ、翌々日のほうがおいしかった。
ゆえに、長男の感想も◎

食べるときに、シナモンシュガーをわさわさ、ふって。(母が、苦手なので、なかなか、入れられない)




マフィンのレシピは↓




まだまだ、あるので、惜しみなく、初めてのレシピをチャレンジ!
P1470908.jpg

キャラメルリンゴ。
P1470918.jpg

ここから、さらに、展開します、いつか。


レシピはコチラ↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

りんごのお菓子 [ 若山 曜子 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/11/2時点)




りんご活用、たのしいね!(と、思いこませる。)

軽い気持ちで。

尊敬しているパン友さんが、いつも、ちゃちゃっと焼いてらして。
シュークリームっていうと、は?できるわけないじゃん!と思うのですが、
「シュケットですよ」と言われて、ググったら、なんか、簡単かも。。。と。

で、焼いてみましたよ。
P1470618.jpg

なんだー、意外と簡単なんだー!
P1470625.jpg

だが、しかし。
絞る量の見極めができず、15個レシピなのに20個いきそうな気配だったので、あとから足したら、コレ↓
P1470621.jpg
パン友さんみたいに、飾りに使おうと思ったけれど、気力がなくなり、マロンクリームを、ぬらりと挟んで、頂きました。


レシピはコチラです↓
Cpicon シューケット(15個分) by ♪♪うさ子ちゃん♪♪

やさしい人。

もさっとしたリンゴだったので、コンポートにしようかと思ったのだが、ジャムもなくなったことだし、おいしそうなレシピを見つけたので、作ることに。
Cpicon 自家製☆リンゴと紅茶のジャム by ☆あっさむ☆
P1470459.jpg
香りいい紅茶を使ったので、作ってるそばから、いい香りに。

ジャムはなくなったら作る、みたいなのがいいね。
冷凍庫に2種類ぐらい、常備されていれば、便利。

角食と一緒に、ジャムも差し上げると、何気に反応がいい。



いつもの3人で、久しぶりの夜の会議を開催。
しかし、今回は、特別ゲスト、5一郎(ごいちろう)も一緒。

というのは、わたしの美容部長でもあるMちゃん。
ただいま、長男くんの学校問題に、ドはまり中で。
んで、5一郎(ごいちろう)の感性が、1番、中学生に近いのでオブザーバーとして、4人で飲むことになった。

いつのまにか、始まった、手土産交換会。
わたしは、急に決まっても慌てないようにと、ちょこちょこ、買いためていました。
P1470449A.jpg
ほっけーどーにしかない、めんみ、バター醤油マヨとか
生協の味噌「熟旨」とか、麩とか、。

中でも、おすすめはこれ。
P1470452A.jpg
セリアで売っている、菜箸。

このねじり部分があるから、とても、使いやすいのです。
P1470453a.jpg
新しいのがきたら、やっと、今の処分するでしょ。
菜箸なんて、そうそう、新調するものではないし。


Aちゃんは、本当は、不参加でした。
この日の2週間ほど前、お母さんを亡くされたので、キャンセルしますと。

でも、わたし、予約したお店にはキャンセルしなかった。
ぎゃーぎゃー騒ぐわけでもなく、ケラケラ笑って、バクバク食べるだけだから、
気晴らしに、よかったら来てください。
きっと、この2週間、仕出し弁当ばかり、食べていただろうから、人が作ってくれたもの食べて、また、がんばろうーよ。生きてる人間の心も大切だよ、と。

そしたら、来てくれた。
お酒は飲まないけど、軽食する気分でいきますと。

不謹慎とは思わない、わたしは。

義父が亡くなって、1週間、ほっけーどーにいたとき、義兄夫婦は、ずっと、カラオケボックスに通いつめてたのを見てたので。

5一郎(ごいちろう)は憤慨しておったが、わたしは、なんとも感じなかった。
感じないようにしていた、あえて。
人間のあらゆる感情を持つに値しない人は、実は、この世にたくさんいる。
よくも悪くも、あちら側に、心をなびかせないことが、自分の心を健全に保つ秘訣だ。

Aちゃん、なんでもかんでも、おいしい、おいしいって食べてた。
よかった。

ずっと、病院に通っていたのを知ってるし、なにより、Aちゃんは、とてもやさしい。
わたしは生きてきた中で会ったことがない、こんなにやさしい人に。

でも、ただの腑抜けのバカ者ではない。


20代最後の年、会社の縮小計画に伴い、勤めている事業所が閉鎖することになった。
保険もらいながら、ハローワークに通っていたのだが、そこで当時としてはめずらしい介護施設の求人票があった。

応募条件は、たったの2つ。
普通免許要、そして「心のやさしい人」

心のやさしい人が、条件。

これは、応募できないな、そう思った。

勉強を教えてくれるところ・人は、たくさんあるけれど、やさしさを教えてくれるところなんて、ない。
持って生まれた性質と育ちからしか、生まれない。

Aちゃんのやさしい口調とやさしさに触れるたびに、
「Aちゃんのおかあさんって、やさしいひとなんだろうなぁ」と、ずっと思っていました。


その晩は、とにかく、レモンサワーがおいしくて、グビグビ飲んでいたら、
あるところから、向いに座っている、5一郎(ごいちろう)とMちゃんの顔が、斜めになった。
天井も斜めになっていた。

これはいかん!と、夜風にあたること、30分。

わりぃ、先、帰るわ!と、5一郎(ごいちろう)に会計を任せ、帰宅。
5一郎(ごいちろう)とMちゃんは、やさしいAちゃんに送ってもらってご帰還。

ご帰還早々、5一郎(ごいちろう)は、リバースしておった。
そりゃそーだ、Mちゃんの真似して、飲んでたもの。

Mちゃん、ジョッキで赤ワインを飲み干す人。

その店では、Mちゃん仕様と呼ばれておる。


翌朝、ほぼ、二日酔いのわたしと5一郎(ごいちろう)。
5一郎(ごいちろう)に、いい薬があるんやで~と出したのが、みかんの缶詰。
(1缶は、かならず、冷やしている)

これを、飲み干すと、不思議と体が挽回してくるのよ~。
30年ぶりに、ミカンの缶詰のお世話になりました。

やさしいAちゃんと、酒豪Mちゃんとの会議は、毎回楽しい。
お酒は、心を許せる人と飲むのが、一番、おいしい、そう思う。


出遅れ

パン焼き、食器。。。もう、すべてにおいてセンスがいい、パン友さんが、絶賛されていた「台湾カステラ」
レシピを教えてくださったので、ありがたく、焼いてみました。
「もう、シフォンケーキは作らないかもしれない~」というくらいの、惚れっぷり。
P1470406.jpg

「食べ過ぎてしまう」というので、わたしは、小さめにカット。
P1470404.jpg
あーーーーーーー。
ほんとだーーーー。
おいしーーーーー。


普段、甘いものを食べないMちゃんが、むっつむっつと3個連続で食べていました。

型は、段ボール。
作成するのですが、ちょうど、買い物したものの箱が、渡りに船(古っ!)かと思うほど、ジャストなサイズ。
黒糖コーヒー、チーズもあるので、どんどん焼いてみよう~

実は、この台湾カステラ。
知ったのは、製菓・製パン好きが集まるサイトで、昨年末から話題になっていたもの。
写真はなく、文章だけの説明サイトなので、想像を膨らましながら、
手順を書き、よし、焼いてみよう!と思い。。。。。。焼いてなかった。
そしたら、あっという間に、オーヤマくんで話題になり、インスタ上は台湾祭りに。

出遅れました。

話題の本↓




もう、何本目だろう。。。。
P1470409.jpg
目薬特有の変な匂いもなく、スッキリするんです。




ムース・オ・ショコラ はじめました。

この時期がやってきました。
P1460311.jpg
頂いた★チェリーピッター★は、やっぱりいい!
服に跳ねない!
スバラシイ!

今回は、余力があったので、ホワイトムースも作ろうかと。
P1460314.jpg

★毎夏作っている★ムース・オ・ショコラ。
P1460319.jpg


丸ごといれるのは贅沢かつ食べにくいので、チェリーはカットしています。
P1460321.jpg

本では、ホワイトチョコのムースも一緒にと紹介されているのですが、実際、作ったのは、今回で2度目。
P1460326.jpg
今回は、ホワイトチョコの在庫があったので、作ってみました。

って。。。やっぱり、ホワイトチョコは苦手。。。。
家族も、あまり得意じゃない。
ならば、なんで在庫としてあったのか?
夏用のシュトーレンを焼こうとして準備したような。。。。


ホワイトチョコの喉元にくる、ぬめっぽさが、やっぱり。。。ねぇ?
それに、厳密にいったら、チョコじゃないよな気がするし。
チョコなのに、ホワイトってなに?

ということで、次回からは、やっぱり、作らないと思います。

と、誰にかわからないけど、宣言。
ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR