578 粉屋 ★生イースト
FC2ブログ

なんだかんだで。。。

角食を、結局、焼いてしまいます。

自分レシピで。
P1470568.jpg

次男の部活がなくなったせいもあり、おやつパンを焼かなくなったので、結局、角食に。
これは、ベル・ムーランで。



なんかね、これ、甘い粉なんですよ。
カメリアも、ちょっと、甘さがありますが(私感)

普段は、1CWとヨットしか常備してないのですが、もう、気に入ってしまって、ベル・ムーランも常備することにしました。
ちょっと、発酵に時間がかかるんですけど、しっとりでも、口のなかで団子にならない。
わたしは、大好きになりました。


作りやすいレシピばかりです↓




これは、ちょっと、専門的。
でも、これで、ベル・ムーランの存在を知ったのです。



これは、いま、一番、気になっている本↓


こういう情報本みたいなのは、地方の者にとっては。。。ねぇ?

コリンキー

マヨコーンパン。
P1470526.jpg

中には、ダイスチーズ入り・・・・ハイカロリーは、やはり、おいしいっすね。
P1470529.jpg


なんのクセもない、コリンキー。
P1470534a.jpg
見かけると、つい、買ってしまいます。

今日は、買ってすぐ、展開しやすいように、カットしたり、段取りしたりして、野菜室に入れる間もなかった。

★コリンキーのサラダ★
P1470536.jpg

Cpicon コリンキーのチーズサラダ by sapporina
P1470537.jpg


★コリンキーとキュウリのガリサラダ★
P1470538.jpg


連日出したのですが、味に変化を付けたせいか、文句は出ませんでした。
色もきれいだし、クセもない、コリンキー。
なかなか、使える野菜です。


不揃いなパン

★フルーツオレンジ★シート。。。まだ、ありました!

当初は、ミニ食パン型で焼こうと思ったのに、急遽、ノット型にしたもんだから、
P1470484.jpg

分割が、テケトーで、不揃いに。
P1470488.jpg
でも、これが、その人の胃袋具合に合わせやすく、これはこれで、よかった。
おうちパンですしね。

にしても、このシート、オイシー!



Cpicon 青色探してさまよって、青トマトの漬けもの by 57kona578
P1470477.jpg
今秋は、一度しか、お目にかかれなかったなぁ、青トマト。


New ver. パンドミ

生イーストが到着すると、早速焼いてしまうのが、コムシノワのパンドミ。
P1470416.jpg

生イーストとサフを使う、角食。
P1470425.jpg

やっぱり、いいなぁ、これ。
P1470428.jpg


勝手に、紅茶とゆず(オレンジ)ピールの。。。もはや、パンドミではない、アレンジしたのも、焼くようになりました★★
で、今度は、こゆの焼いてみました。
P1470412.jpg
抹茶と伊予柑ピールのパンドミ。
抹茶が入ったから、発酵をもう少し、時間を取るべきだった。
ちょっと、情けない角食に。(余り生地を出さなくても、よかった?)


わたし、柑橘系ピール好きなんだな、ひとごとのようだけど。
P1470422.jpg
でも、これまでの、どんな柑橘系ピールより、おいしい。
伊予柑ピール。。。クオカさんで買いました。

香りがいい~
P1470423.jpg

うまいで。


レシピはコチラにあります↓

どれだけ、課すのか?

バターロールを焼きました。
P1470006.jpg
何年かぶりに。


だから、これ↓
P1470013.jpg

本当に焼いた記憶がないので、ものすごく、久しぶりなんですよね。
食パンばかり、焼いてるから。

なんで、手を出したかというと、
帰省中の空き時間に、なにかを検索してたら、初めてお目にかかるブログを見つけて。
でも、そのブログは、結構、更新歴が長いのです。
わたしと同じくらいに。

いままで、出会わなかったの不思議なくらい、
わたしの趣味嗜好と合うんです。

その方が、
作り方から、味から、えええーーー?というバターロールだというので、
もう、気になって気になって、帰省先から、バックナンバーを注文するという早業。

で、焼いてみたのがコレ。
確かに、作り方は、初めて。
しかも、卵入りなのに、私の嫌な風味・食感じゃない。

すきだわ~これ!

しかし、指定粉ではなかったのです。
微妙に残っていた★銀河のかおり★が、ちょうどの量だったので、それを使用。
だもんで、ちょっと、扱いづらい生地になり(国産粉は、なかなか難しいですし)、
さらに、バターロールの成型の手順にもたついてしまって。

という、才能のないものが、よくやる言い訳ならべ。


バターロール、修行しよ!


と、一瞬思いましたが、止めます、やらないです。
下手のままでいいです。

一時期、集中して作っても、飽きてしまって、食パンに戻り。
で、気が向いて、また、焼いてみたら、すっかり、手が忘れてる。
修行しよ!。。。で、エンドレス。

どれだけ、自分に課すのか?


たしかに、きれいな仕上がりは、おいしさも倍増ですけど、疲れます。


ということで、

うわっ!
え?


という完成形のパンを載せても、許してください。
本人に、意地と根性がないもんで。

ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR