578 粉屋 *行く道。
FC2ブログ

*行く道。

先週末、仙台へ行ってきた。

所用で仙台へ行くという、5一郎(ごいちろう)と一緒に、アーバン号に乗車(高速バス)
わたしが利用していたのは、遥か彼方。
乗り場も切符売り場も変わっていたので、5一郎(ごいちろう)に教えてもらう。

「あ、あれだ。まだ、時間あるけど、乗ったほうがいい」というので、乗車。
出発時間が近づいたころ、妙齢のご婦人2人が乗車してきた。
そうねぇ、二人とも60代半ばくらいかなぁ。

「ちょっと!いつのまに、こんなに乗ってた?席がないじゃない!あ、仕方ない、後ろしかないか」

わたしらの斜め後ろにあたる、一番後ろへご着席。

嫌な予感がした。


車内は、出張のサラリーマンや就活の学生で、ほぼ満車。
みな、イヤホンしております。
わたしは。。。
わたしも、iPodはありますが、ほとんど、旅るときはしないです。
使うのは、車内か家でBluetoothで飛ばすぐらい。

だって、人様の会話のほうがためになるから。

サラリーマンの会話では、景気動向を知り、
女子同士の会話からは、話題のお店を知る。

そうやって、幾度も、ひとり旅を乗り越えてきたので、イヤホンするなんて、もったいないわけ。

案の定、お二人、会話が止まらない。
互いの近況報告。

くみちゃんは、お店をしてるみたい。
けいこちゃんは、今年の夏、お父さんの初盆。

。。。。。という、二人のことを理解できるくらい、しゃべるしゃべる、しゃべるしゃべる。
トイレ休憩の中尊寺パーキングからは、寝るだろうと予想していたら、そんなこたぁ、なかった。

前にも増して、しゃべるしゃべる、しゃべるしゃべる。

まさに、これ。
ノンストップ
ノンストップ!


くみちゃんは、お兄さん夫婦とうまくいってならしい。
けいこちゃんは、来週、なんかの検査らしい。

会話の音量は、ちょうど、授業参観の教室後方で、無駄話をしているお母さんたちと一緒。
会話、全部聞き取れないけど、でも、こちゃこちゃ、うるさい。

視線を向ける私の膝を、5一郎(ごいちろう)が小突く。

注意はしませんよ、しませんけど、圧はかけないと。


わたしは、文庫本を読んだり、今日の行動予定をスマホに書き込んだり。
ちょっと、トロトロ~っと、夢のなかへ。。。。。。


「あ、あれだ!」


突然、けいこちゃんの声。
振り向くと、立ち上がっている。


けいこちゃん、あなたの声で、車内の全員、起きたじゃないの!?

さすがに、ちょっと、反省している模様。

5一郎(ごいちろう)は、「ほんと、うるせぇなぁ。」

ずーーーーーーっと、二人は、会話が止まらない。
眠くないのかな?
なに、そんなに話すことあるのかな?


で、バスは、仙台の街へ入る。

2時間半のバス旅が終わろうとするなか、くみちゃんとけいこちゃんの声が聴こえなくなる。
振り向くと、二人は、仙台の街並みを、口をあんぐり開けて、見ている。

もうね、街全体が、丸の内のようなんですよね、仙台って。
繁華街。。。にぎやかな飲食店は、バスが通るところにはない。
バスの通り道は、ほぼビルばかり。

ここで、やっと、二人は、沈黙してくれた。。。。って、遅ぇぇよ。

朝が、早かったから、たっぷり寝ようと思ったのに、二人のせいで台無し。
5一郎(ごいちろう)は、
「あと一回、大声出したら、おれ、注意しようかと思ってた」

あら?
気が合うねぇ。
あ、血筋か?


おばちゃんは、話好き。
話が尽きない。
わたしも、行く道。

でも、ちょっと、周りの様子は、見るようにしたい。

迷惑な二人よ、さようなら。
たぶん、行先は、わたしと一緒。
いやだから、わたしは、時間をずらしますねー。

で、5一郎(ごいちろう)と、立ち食いソバを食べて、それぞれの場所へ。

わたしは、昨年でかけた、★やきものフェア★へと、やってまいりました。
招待状も頂いたし。
寸前まで、迷っていたのですが、今日より若い日はない!と、
5二郎(ごじろう)には、これで、学食で飯を食え!とお金を渡し、母には、3回目の洗濯を託し。

やろうと思えば、できる。
いろいろ、放置していんだなと、改めて、思った次第。


で、買いました。
P1460433.jpg

昨年のとおソロ。。。。。
P1460434.jpg

にしたかったが、
P1460437.jpg

欠けちゃって。
P1460438.jpg

でも、もうちょっと、使ってみようと思う。
P1460439.jpg

ということで
2時間で会場を去り、仙台駅へ舞い戻る。

次なる目的は、市場。

ホヤ、たこ、イカを買う。
本当は、もう一つ欲しいのがあった。

それは、スイカ。


もりょーがに、スイカねぇの?って言われそうだから、止めたけど。
でも、あの大きさで、黒いスイカで、あの値段は、魅力的だった。

帰路は、2時間半がいやだったので、新幹線で。
39分で着くんですよ。

なんだか、楽しかったので、また、一人で来よう〇

くみちゃんとけいこちゃんは、なにを買ったかな?
二人のおしゃべり姿は、私のゆく道だけれど、心底、参りましたデス。

ちょっと、お口はミッフィーにしてほしい。



スポンサーサイト



非公開コメント

ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR