FC2ブログ

**あさこさんの言葉

2018/06/22 Fri 08:49

あのケーキを、焼きました。
P1420164.jpg
★★モラセスケーキ★★
みゆきさんのご厚意で、レシピを教えてくださいました。


初めて焼いたので、加減がわからず。
P1420148.jpg

アルミホイルでカバーしたほうが、よりいいかも。
P1420149.jpg

本当に香りがいいのです。
P1420150.jpg
しかも、バター不使用。
胸がヤケヤケしない。


オレンジピールとヘーゼルナッツの酵母スコーン。
P1420155.jpg

冷凍しておいたのを解凍して、
P1420154.jpg

焼きました。
P1420159.jpg
冷凍なんて邪道だと思うけど、ま、わたしの中では問題なかった。
出来るときに作業をしておいて、もっていこう!というときに、焼けるから、とっても、気が楽です。

でも、これは、みゆきさんから、お伝えしていただいたときに作ったから、いろいろ、間違い作業があったもの。
次回は、あーして、こーすれば、みゆきさんのように、素敵に焼けるかも。。。。たぶん。
P1420024.jpg
こんなふうに、ね。


そのみゆきさんが、酵母スコーンのレシピを公開してくださいました!
Cpicon 全粒粉たっぷり 自家製酵母のスコーン by **miyーki**

やはり、配合を聞いただけでは、だめだった。
そうか!というのが、たくさん。
レシピだけではない、行間にある様々なことがわかって、うれしい。


                   *************

レシピの扱いにも掟というものがあると、わたしは思っている。

私がインスタを止めた理由のひとつに、あまりにも、レシピが軽々しく扱われているなと思ったから。
関係ない。
関係ないのよ、わたし。
レシピを大事にする会・岩手支部なんてものはないし、だれにいわれたわけでもない。

でも、オレンジページを買い、クリームINのシフォンケーキを焼いて載せたとき。
知らないオンナから、「おいしそう~、レシピ教えてください」と来たので、
「私は自分のお金と時間を遣って焼いたので、教えられません。オレンジページを購入されてください、載ってますから」と、返したら、

「ケチ!」


どっちがケチなのよ?
400円前後のお金をケチって、交流もない人間から、レシピを聞き出す方が、ケチではないの?

これ以前からも、ずっと、レシピの扱いというものを考えてきました。
私が、ブログにレシピを書かないのは、
あっちの本とこっちの本を混ぜたり、一部、自分で置き換えたりしているので、オリジナルではないから。

先日、本の整理をしていて、しばし、読み更けていたら、あれ?と思うものがあった。
検索したら、その本のレシピを、ちょろ~っと数字をいじったまんまのレシピが、その人のレシピとして公開されている。
みんな、どうやって、レシピ開発しているんだろうなーと思っては、いた。
そういうことね、と合点。

ブログの記事に載っていたものをいじって、自分レシピとして公開したんだろうなというのも、ある。
真実は、本人にしかわからない。
が、モヤモヤしていたので、わたしは言いました。
 「クックパッドに載せなさい」


私も、いくつか、クックパッドに保存しているが、当初は、ものすごく、こっ恥ずかしかったです。
私ごときが?
オレがレシピを?
とね。


もう、20年ほどのお付き合いのある、あさこさんという友人がいます。
あさこさんは教員(現在はご退職されています)。
国語が専門なので、言葉や文章に、とても敏感で、そして、わたしは、あさこさんの文章が大好きでした。
お会いしたことはありませんが、ときときに、わたしに寄り添う言葉を言って下さる、とても貴重な存在の方です。

そのあさこさんに、★★パクられていた文章★★のことを話題にしたことがありました。

「5-さん、文章には名札がないのです。だから、自分から放った文章・言葉は、もう、自分のものではなくなります。作家は別です。だから、そうされるものだと、覚悟しておいた方がいい。ま、マネされるような文章を書く私って、すごいんだ!と思えばいいのよ。。。って、思えないよねー、わかるわかる。私もあったもの。」

更に、
「5-さんは、パンやお菓子を作るからレシピが、とても大事だと思います。いつも本から作っているとはいえ、それでも、オリジナルなものも、持っていますよね?それは大切にしたほうがいいです。安易に人に伝えないように。正式に公開するなりして、レシピが、一人歩きしないようにね。」

この言葉を思い出し、屁みたいなレシピでも載せようと決めたのです。
だから、私のクックパッドを見ると、はぁ?というような、屁のようなものばかりです。

でも。
いろんな人がいる。
レシピを増やしたくて、パタパタしているひとが、たくさんいるのだということを、改めて実感しました。
先方が登録・公開されてから、「それ、私が先に考えたの!」と、言ったところで、正式な証拠は、ない。
あるのは、会ったこともない、見えない相手に対する、ぶつけ場所のない、モヤモヤした感情だけです。
そんな感情を持った人を知っているし、わたしもそうでした。

情報もレシピも、正当に拡散されるものだと思う。

だから、わたしは、リンクを貼るようにしてきました。
私自身、とても好奇心が強いので、おいしい!便利!と見ると、食べてみたい! 使ってみたい!と思うから。
リンクを貼ってくれたら、とても便利だわ~、と。

「。。。。て、聞いて~」
誰からよ?
わたし、話してませんよ、尋ねられてもおりません。
ブログにリンクは貼りましたが。


この本。
《有名パン職人のホームベーカリーレシピ》
P1410869.jpg
売りますよ。
ただし、amazonの最高値で。
この本は多分廃盤廃版になったみたいです
貴重な本ですよ~。
さぁ、どなたか!



私が購入した日。
HB book


2018.3.26 記事
2018.3.31 焼成
ここから、高値になっていったようです。
ええ、私が、記事にしてから。

2018.5.8 プリンパン と 底辺の住人
私、底辺の住人だと思っていたら、そうじゃなかったようなんです。

<検索ワード>
市毛理シェフ
はちみつパン
コンデンスミルクと牛乳たっぷりの黒ゴマパン
ジャージー牛乳とコンデンスミルクのパン
須藤シェフレシピ
スドウシェフレシピ
あの須藤シェフのレシピ











(by Goo)

時系列がわかります。


「だれが最初に見つけたかなんて、そんな大事なこと?」
「そんな固いこと言わなくても、レシピの乱用は、みんなやってるじゃない~」

くだらないといわれようとも、
みんなやってると言われても、
情報も、レシピも、正当に拡散されるものだと、わたしは思うし、そういう人々とだけ、交流をしようと思っています。

ずーーっと、考えていました。
くっそ くだらないので、ブログを閉鎖しようと。
が、ある方々から、とても丁寧な、そして、止められたら困るという内容のメールを頂きました。
みなさん、ぜーーーーーんぶ、理解していました。
私以上に、ご存じだった。

ホップ種
生イースト
パンダのパン袋
小沢のり子さんの本

時系列で、すべてご存知でした。
びっくり。
わたしは、無防備過ぎたのかもしれない。

閉鎖したら、私がなかったことになる。
それは勘弁だな。

ということで、大事な本、お宝本、モノのリンクを貼るのは、やめました。
いや、私にとって、レシピ本は、どれも、大事な本です。
その中でも、”より”大事な本は、貼ることは止めます。

安心する方々と、共有できる形をとることにして、パスワード制にしました。
ご了承ください。
現時点で、これが、誰も傷つかない方法だと思う。


融通が利かない
固すぎる

どのような批判も甘んじて受けます。
でも、情報を探した自分の時間、レシピ、人様のレシピ。。。とても大切なんです。
そこには、「時間」「信頼」という、見えないものがある。
見えない相手と、不確かな世界のなかで交流するには、現実以上の信頼が大切だと思う。
その点を、共有できない人と付き合うほど、わたしは、時間を持ち合わせてはいない。

どんなに言葉を連ねても結果はひとつ。
わかりますか。

そして、信頼の、その先にあるもの。。。。。。


明日に続きます。


スポンサーサイト
お菓子 | コメント:(4) | トラックバック:(0)
コメント:
いつもありがとうございます
今日は~(^-^)

さっそく作って頂けて嬉しいです!
とても美味しいそうに、焼けてます♡こちらまで匂いが届きそう!


紹介までしてもらえて おかげ様で、フォロワーさんがたくさんでびっくらΣ( Д ) ﻌﻌﻌﻌ⊙ ⊙


モラセスのケーキ、くせになるんです(^ ^) これでやめておこう!って思っても、ついつい手が伸びてしまうケーキ。 お伝えし忘れましたが アルミ かけて調整して下さい(..)すみません^^;



スコーンも 美味しいそう! 冷凍保存(^-^) わたしも真似っこさせていただきまーす。


ゴーさん、いつも いろんな方にきをくばり、 暖かく見守ってる。 やはり文章苦手だから、上手につたえれないけれど、、、

ほんとにいつもありがとうございます(o^^o)
No title
5-さん、
ケーキもパンもとてもお上手で「うわー、すごいなー」と拝見させていただいています。いつもありがとうございます。

モラセス舐めるの大好きなんです。良い香りが画面から漂ってきます!黒糖パンしか思いつきませんでしたが、ケーキになるとどんなだろう、と想像を掻き立てられています。


ずーっと不思議でした。5-さんがこの本をご紹介されて以来あちこちで「スドウのミルクパンを焼きました」と鼻息の荒い記事をみかけるので。。。
某製菓店のサイトでレシピを掲載なさっているあの方、あのレシピはパクってきたものなんだろうな、プログに書いてある生活ぶりも虚構おりまぜなんだろうな、と冷めた目でみてしまいます。日大のアメフトと同じく、信頼なくすのは一瞬なのにね。
きっと名前をここで出さなくても、みなさん誰のことかお分かりだと思います。

内容が不適切でしたら、どうか消去してください。お手数をおかけしてすみません。
miyukiさんへ
miyukiさん、こちらこそ、クックパッドに登録、
本当にありがとうございます!
丁寧だから、わかりやすいし、それになんといっても、
みなさん、喜んでくださってるのが、とてもうれしい!

「聞きたくても聞けなかった」という方が、
結構いらして、救われた気分に。
ああ、ちゃんと、そういう人が、存在しているんだ。。。と。
フォロワーが増えたのは、私のおかげじゃないですよ。
インスタのおかげなんだと思います。
写真も、とても素敵★

ひとりぐらい、お節介がいても。。。ね。
自分で発した言葉の責任は、自分で取ります。

素敵なレシピは、これからも、ぜひ、登録してくださいね。
待ってます(プレッシャーww)
おさしみさんへ
このケーキ、本当においしいです。
でも、モラセスをペロリペロリするなんて。。。
濃厚なのがお好きなんですね。

上手かどうかはわかりません。
でも、本当に、失敗ばかりしていました、当初は。
どんだけ、パン粉に、
どんだけ、すずめのエサにしたことかww

あとで、本をご紹介できたらなと思っています。


わたしは、パンのブログを、最近は、ほとんど見なくて。
のわりに、サイト登録してるのはなんで?ですけど。
その話は、また、別な意味があるので、改めて。。
メールがきっかけでした。
びっくりしました!「見られている」ことに。

このブログに関してのすべては、私が負います。
それで、家族に迷惑が掛かるとしたら、申しわけないけど、
こんなおかあさんを持った宿命として、許してくれ!です。

管理者のみに表示