FC2ブログ

オススメ 2つ

2011/10/29 Sat 10:04

★★オススメ その1★★

うれしいこと、ひとつ。

ずっと、10年以上、愛用していた、カレンダー↓



今年、再販決定していた!!

昨年、いつもどおり、カワトクのソニプラ(ミニだけど)に、買いに出かけたら、
「輸入元の会社が倒産してしまい、入荷しません」とのこと。

ショックだった。


「カレンダーを買う」なんて、母の世代からしたら「カラ贅沢」なのですが、
でも、このカレンダーを使ってからは、これじゃないとだめ!と、わかったようです。

・数字が大きい
・家族の予定が、たっぷり書ける
・カラーの組み合わせが、毎年、変わって、それも楽しみ
・どの部屋に掲げても、違和感がない

買えないとわかっても、納得できなくて、ネット検索してみると、やはり、みなさん、とっても、残念がっていました。
昨年は、東京インテリアで、似たようなものを探して、使っていたのですが、なんと、月曜始まりだった!
コドモタチが、時間割を間違えるようになり、また、日曜始まりを買いなおしました。
私らには、やっぱり、日曜始まりのほうが、なじみがあります。


9月ごろ。。。何気に、楽天で、カレンダーの検索をしていたら、↑を見つけ、即購入!
やっぱり、これが一番です!!
再販してくれた、ご尽力に感謝!!



★★オススメ その2★★


私は、オリジナルレシピというものがありません。
試作するセンスもないし、時間もないので、いつも、レシピ本か、クックパッドのお世話になっています。

唯一、コレだけかなぁぁ↓

★簡単チーズケーキ★
P1030499.jpg

高校生のころ、歯医者で読んだ、オレンジページに書いてあったもの。
ありゃ?
ってなると、オリジナルじゃないか。。。
あ、いや、でも、アレンジしてますから。。。

本当に、簡単なんです!

材料を、ミキサーで混ぜるだけ。。。と書いてあったけど。
いまなら、フードプロセッサー。。。バーミックスかな。


どちらかというと、チーズケーキは、苦手だし。
ケーキの食べ比べというのも、やったことがない。
でも!
小岩井農場のレアチーズケーキは、別!!
こんなおいしいケーキがあったのかと、感動しました。
ちょっと、変わってるんですよね、小岩井のレアチーズケーキは。
硬い食感というのかなぁ。。

それとは、比べものにはならないですけど、でも、食感は、近いと思います!
きっと、極上のクリームチーズを使ったら、もっと、おいしくなるんだろうなぁ。。。


P1030488.jpg
(ダマがあるような気がしますが。。。気のせいです、だぶん)
邪道かもしれないけれど、チーズケーキの底のクッキー生地が苦手なので、私は、使っていません。
型に油脂を塗布して、粉を振って、焼いています。
クッキー生地を敷くのなら、マクビティのダイジェストで。

スーパーでも売っています。



チーズのグラム数によって、配合を書いておきますので、ぜひぜひ、作ってみてくださーい!
(↑は、200gのクリームチーズ、15cm型で焼成)
型は、お好みで。
ココット型でもOK!!

私は、高校生のとき、型というもんを持ってなくて、鍋焼きうどんが入った、あのホイルの型を洗って使っていました。
だから、↑を食べたいときは、鍋焼きうどんを買っていたのです。。。ぶはっ!!


クリームチーズ  200g  250g  340g


生クリーム     120g  150g  200g


砂糖          60g   70g  100g


卵           1個  1.5個   3個(M)


薄力粉(振るう)    20g   30g   35g


コアントロー      小1   小1    小1.5




・すべて、常温にしてから。
・薄力粉以外を、ミキサーに、ガーーー。
・最後に、薄力粉を混ぜる。
・コアントローは、あれば。。
・チーズケーキ=レモン汁ですが、コアントローのほうが、私は好きです。
・ガスオーブン 170度25分 150度 20分(参考)
・焼き色を、あまり、つけないように。
・焼成後、冷蔵庫に、一日待機させる←これが、大事です!!



作ったよーという報告があったら、うれしー。





にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村



お菓子 | コメント:(8) | トラックバック:(0)
« Prev | ホーム | Next »