578 粉屋 2011年06月

無チン乗車 出発!

★★ワッサンわっしょい号が、終着駅に着くまで(30日)、一番、上の記事になっています。随時更新中~です★★



ちょっと、ゆっくり、PCの時間が取れなくて。
wiiのほうで、ちょこちょこ、覗く生活を送っていたら!



★ワッサンわっしょい号★という、高規格、ぢゃねぇや、 

好企画がっ!



なんか、おもしろそう!
なんか、どきどきする!


でも。。。。アタシ、クロワッサン、苦手なんだよ。


食べるのも苦手ならば、作るのも苦手。


以前、パン教室で習ったときに、「こんな工程が多いなら、買ったほうがいいっ!」と、強く思った。
で、2年ほど前、酵母が余っていたので、思いつきで、ワッサンを作ったら、お餅のような、もったりしたワッサンが出来上がった。

それ以来、苦手なものは作らない。。。作ることはできないのだと、思ったのだが。


なんか、でも、
日本全国で、
いろんなところで、
お顔も拝見したことのない人々が、

ワッサンを焼くなんて、

すっごい、おもしろそう!


昨日、ごまさばさんに、「無チン乗車でもよろし?」とメールしたら、「片道切符、用意してるぜ」って、
男らしい~返事が来た。

にしても。
失敗したときのこと考えて~(←気が小さい)
少なめの粉で~(←ケチ)

挑戦したい、できるならば。

ということで、ある本の中を調べて、↓のP82を参考に、


酵母がなかったので、サフで挑戦することにした。
配合は↓のように、アレンジ。

リスドォル 200g
サフ      3g
冷水    120g
砂糖     30g
塩       5g
バター    10g

*折込バター 100g



手順は、↑の本と、↓のP64を参考にしながら。



なんか、
なんか、
いい感じでに、できそう♪


だが、しかし。
カットするところで、手が止まる。

こんなカンジにしたのね。
P1020500.jpg
ここで、計算ミスをしたみたいで。。。


P1020498.jpg


小さいっ!


カタチも不揃いだし、
なんか、
なんか、

ゴイゴイみたい。

ゴイゴイ:当地方で、カブトムシの幼虫の呼称です。


でもって、ほとんどのパン本は、電気オーブン使用なものだから、リンナイのガスオーブンを使う私としては、そこも、迷うところ。


本では、
230度予熱後
230度 10分
170度 8分
なので、


ワタシは、ガスオーブンで、
220度予熱後
220度 6分
200度 2分
160度 2分
で、焼成した。









P1020509.jpg

小さすぎて、腰高にならずっ!


しかも、照り玉忘れ、発見!
P1020513a.jpg


先生!


どうしたらいいですか?


って、ワタシの先生って、だれ?




そんなことより、そう!


層よ、層!


P1020514.jpg




先生!


これで、いんですか?


こんな、恥かしい層で。。。


恥層で、いんですか?


って、ワタシの先生って、だから、だれ?




家族で、試食した。


「んめぇぇ!」


hitsuji002.jpg



もいっかい、作りたい!



ワタクシ、つかんだような気がします、先生!



また、ぜひ、近いうちに、リベンジしたいです。



ワッサン作りに、一番、大切なことは、

「冷蔵庫が、カラの状態のときに、

作るのが、大事!」



冷蔵庫保存で、パズルのように、食料を動かすのに、疲れ果てた。


以上、ワッサンわっしょい号 報告、終わります。
スタジオにお返ししますっ!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
ワタシのこと

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR