578 粉屋 お菓子
FC2ブログ

ムース・オ・ショコラ はじめました。

この時期がやってきました。
P1460311.jpg
頂いた★チェリーピッター★は、やっぱりいい!
服に跳ねない!
スバラシイ!

今回は、余力があったので、ホワイトムースも作ろうかと。
P1460314.jpg

★毎夏作っている★ムース・オ・ショコラ。
P1460319.jpg


丸ごといれるのは贅沢かつ食べにくいので、チェリーはカットしています。
P1460321.jpg

本では、ホワイトチョコのムースも一緒にと紹介されているのですが、実際、作ったのは、今回で2度目。
P1460326.jpg
今回は、ホワイトチョコの在庫があったので、作ってみました。

って。。。やっぱり、ホワイトチョコは苦手。。。。
家族も、あまり得意じゃない。
ならば、なんで在庫としてあったのか?
夏用のシュトーレンを焼こうとして準備したような。。。。


ホワイトチョコの喉元にくる、ぬめっぽさが、やっぱり。。。ねぇ?
それに、厳密にいったら、チョコじゃないよな気がするし。
チョコなのに、ホワイトってなに?

ということで、次回からは、やっぱり、作らないと思います。

と、誰にかわからないけど、宣言。
スポンサーサイト



栗のケイク

◎私信◎
毎日、日に何度も来ていただいて、恐縮です。(朝から晩まで。時には深夜も)
それほど、なにが、気になるのか? なにから目が離せないのか?
当の本人は、まったくわかりません。
わたしより、お上手に焼いていらっしゃったではないですか。

ほぼ、自分の備忘録代わりにしているので、他人の目というものを、強く意識していないのは、確か。
また、再び、情報搾取されるのは勘弁なので、お知らせしたくないことは、限定記事にしました。
よって、もう、参考にはならないと思います。

貴重なお時間を使っていただくのは恐縮なので、一応、お知らせしておきますね。
まぁ、なにもなければ、毎日、7時ころ、更新しています。
基本、日曜日は、更新しません。

日曜日は、日ごろ、斜め読みすることが多いと思われるので、じっくり、読む日として、
いかがでしょう?的に、日曜日は、更新していません。

コメントの返信も、短時間ではしません。
チェックは、日々していますが、わたしは、スマホからコメ返をするのは苦手なので、
じっくりとPCの前に座れるときに、しています。


という、パターンなんで、一日、最高でも2回ぐらい、日参すればよろしいのではないでしょうか?
貴重な時間を、こんなブログに来ること、ナイナイ。

タイヨウの光を浴びて、お過ごしください。



◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆



ここにきて、5二郎(ごじろう)の役員会や、いろいろあって、体がお疲れモード。

あーーー、甘いの食べてたい!甘いの食べたいーーー!で、アレを作りました。

またまた、季節感無視で。。。。。<栗のケイク>
P1460256.jpg
冷凍庫にあった、渋皮煮と、本当はマロンペーストなんだけど、それを作ろうとしたら、また、先延ばしになっちゃうので、
白あんに、勝手に変更。

★このときのレッスン★のケイク。
半年経って、やっと。。。。ってわけではないのです。

これまで、2回ほど焼いたのですが、
撮る前に食べ、
撮る前にプレゼントしちゃって、ブログでは、お初になってしまいました。

早く食べたい衝動を抑え、それでも、2日で解禁。
丁寧に作られたレシピは、やっぱり、美味しい。


安納芋のペーストも見つけたので(見つけたぁ?)
次回は、それで焼いてみようと思います(また、季節感無視)


こうして、習ったものを復習するたびに、ひとり旅にまつわるいろいろを思い出します。

にしても、よく行ったぜ、九州に!




ほうじ茶ゼリー

最近、ちょっと、心がそわそわしていて、デザートも作れていなかった。

やっと、時間も見つけられて、
んで、作りたいリストにあたためていたものを作りました。

<ほうじ茶ゼリー>
P1460189.jpg
お茶全般好きですが、わたしは、特にほうじ茶が好きでねぇ。
あの、香ばしい香りが〇

でも、こちらは、ほうじ茶パウダーを使うもの。
たまたま、クッキーを焼こうとパウダーも買ってありました。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ほうじ茶パウダー 50g
価格:324円(税込、送料別) (2019/6/18時点)



いままで食べたことのない風味で、おいしかったです。
レシピはこちらから➡<ほうじ茶ゼリー>


ゆでたまご。
たかが、ゆでたまご。
されど、ゆでたまご。
P1460193.jpg
先週の「マツコの知らない世界」で、ゆでたまごの特集をしていました。

そのとおりに作ったら➡★★
あら!
本当においしい!

これまでは、ずーーっと、こちらの作り方でした。
Cpicon ガス代節約! ゆでたまごの作り方 by ルイくん
これも、失敗も少ないし、上手に茹で上がります。

が、これからは、番組方式で作ろうと思います。


生協のポイントが溜まっていたので、こちらと交換。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新しい卵ドリル おうちの卵料理が見違える! [ 松浦達也 ]
価格:1296円(税込、送料無料) (2019/6/18時点)



卵料理って、むずかしいですよね。

季節外れ

季節外れではありましたが、マロンムースを作りました。
P1460147.jpg

いつもいく、地元スーパーで、ボンヌママンのマロンペーストが100円で売っていて。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ボンヌママン マロンクリーム 225g
価格:328円(税込、送料別) (2019/6/12時点)



どう使うかも決めぬまま、4個かごに入れる・・・・
(こうして、よくわからない在庫を増やす、オレ)


★お手軽マロンプリン★
P1460145.jpg
マロンプリンってありますけど、ムースに近いです。

ホイップクリームと、


大事にし過ぎて保存していた冷凍庫の渋皮煮とともに。


渋皮煮って、作るの大変な分、作ったら作ったで、なかなか、開封したくない、不思議な保存食。
しかし、わたしが死んだら、それは、ただの廃棄処分対象のものでしかないのだよ。
どんどん、使おう。

そ、どんどん使おう、これから。
使ってこそ、意義があるというもの。

使ってない型も、どんどん、焼こう。
持っていても、使わないなら、持ってないことと同じ。


とろりん♪

★茶わん蒸し★に浮気したものの、やっぱり、また、作ってしまいました。

「とろりんプリン」
P1450948.jpg
あの武器で、MANUALモード9分+放置 で、やっと、時間が定まりました。
ほんと、とろりん♪なのよ。

これまで、私の作ってきたプリンは、全卵使用のみ。
+卵黄 っていうレシピは、避けていました。

卵がもったいないから。

卵白だけの冷凍が、いま、3つもある。
クッキーレシピで、どうしても、卵黄使用があるから、余ってゆくのです。
卵白使用の焼き菓子もありますが、それでもねぇ?
だから、全卵のみ!
それでも、十分おいしい。

しかし、「とろりん」に惹かれ、+卵黄2個でも、致し方ないと、作りました。
P1450952.jpg

一口食べた長男 「今日のウマッ!」

どれどれ。

ウマ2

やっぱり、卵黄入れると、味が濃ゆ~い。
敗北、卵黄に。



レシピはこちらから↓



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】半熟スイーツの本 / 隈部美千代
価格:750円(税込、送料別) (2019/5/15時点)


ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR