飴とチウ国人

2018/02/20 Tue 07:57

生協から買った、金柑。
P1400441.jpg
また、★あのパン★を食べたくなったときに、焼けるよう、準備、準備。

んで、久しぶりに、自分のレシピのものを。
Cpicon 簡単!絶品!チーズケーキ by 57kona578
P1400462.jpg
ブルーベリーの缶詰を見つけたので(忘れていた)、それも活用。

六花亭の缶に、保存して、勝手口の外にあるボックスの上に。
P1400479.jpg

「わが家、冬になると、外に冷蔵庫がひとつ増えるんだ~」なんて話を、長男が、友人に話したそう。
そしたら、とてもびっくりしたようで、「矢巾では、考えられん」と。

矢巾町は、いま、人がたくさん集まっていますし、
岩手医大も、順次、移転しているので、地元のヒトばかりじゃないですからねぇ。
自転車も、施錠してないと、すぐ、盗難されるそう、家に置いても。


街に、人の出入りが多くなると、いいことも悪いこともやってきます。

「イオン」で企画していた、「飴っこ」の詰め放題。
あの、ワゴンに、ごそっと、いろんな種類の飴が置いてある、アレ。
おばちゃんたちにとってのお口の恋人だから、それはそれは大盛況だった。

しかし、ある時から、見かけなくなった。
理由を、かあさん友だちから聞いて、びっくり。

イオンのそばにある、とある鉄工所。
鉄工所といっても、大手です。
業界では有名。
スカイツリーの基礎も請け負ってますし、全国のビル建設には、
必ずと言っていいほど、名前が載る。

そこには、たくさんのチウ国人が働いている。
昔なら、普通にその辺のお父さんたちが働いていましたが、仕事が選べる時代。
なかなか、日本人の求人は上手くいかず、結果、アジア圏から人材を輸入するわけです。

昼夜問わず、チウ国人たちが、自転車でウロウロしている。
え?ここまで?という距離のところにも、平気で、自転車移動。
本国の道路事情に比べたら、屁みたいなもんだもの。

で、この人たち、びっくりしたんでしょう。
飴の詰め放題に。
まるで、取って行っていいわよ~と置いてあるような飴に。

当初は、ポッケないないしてたようですが、それでは飽き足らなかった。
詰め放題の袋に入れる前に、飴の個装を安全ピンで穴をあけて、空気を抜かし。。。袋に詰める。
個装の空気を抜く→大量に入る
それを目撃され、通報されてから、一切、詰め放題企画がなくなった。


もうね。
人種差別とか、ヘイトスピーチとか言われるでしょうけど、勘弁。
ニュースにならないだけで、チウ国人に、乗っ取られかけている。
この人々は、本国から指令を受けると、兵士になる。

沖縄もチャイナマネー、北海道も、そう。


端から攻めていくって、オセロみたいで、上手いよね。
と、感心してる場合ではなく。

あの震災のとき、新潟のある体育館には、中国人しか入館できず、
そこは、治外法権化までしていたということを、ほとんどの人は知らない。

もちろん、きちんと、日本のルールを守っている人もいるのは事実ですが、
でも、わたしは勘弁。
夏に、ほっけーどーへ帰省するたびに、どんどん、繁殖している中国語は、恐怖です。

こんなこともね、報道してほしいの。
オリンピックもいいけども。


と、パンの話題でないことも、たまに、吐き出します、これからも。



スポンサーサイト
お菓子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

*やっつけ仕事

2018/02/14 Wed 07:32

考査期間中、または、考査前のつき、久々に脳みそを使ってる、5一郎(ごいちろう)、5二郎(ごじろう)。
甘いおやつを持っていきたがるので、久ーーーしぶりに、ロールケーキを焼きました。

久ーーーしぶりというのに、いきなり、抹茶ロール。
よーーーーく、粉をかき混ぜてから、作業に入りました。
P1400356.jpg
焼いて、冷まして、クリーム巻いて、冷蔵庫へ。。。。と予定していたのに、冷ましたまま、寝てしまった。
ので、朝食準備しながらのロール。

端の処理を忘れたり、
割れたり、
P1400350.jpg
お持たせケーキに、ちょうどいいかも~と買ったラッピング箱には小さかったりと(ミニロールケーキだったから)
いろいろ、問題はありましたが、朝でも、やればできるもんだな、と。
仕事が雑にはなりますが。

端っこをいただきましたが、非常においしかったです。


コチラから↓


中古本にしても安すぎる!




食べきりサイズになって、ちょうどいいですよ~↓

お菓子 | コメント:(2) | トラックバック:(0)

やっぱり、無理かも。

2018/02/10 Sat 07:28

これ、
しばらくぶりで出した、1.5斤の型。
P1400290(1).jpg
もう、仕込んだ当初から、予想はしておりました。
いま、粉のみならず、全ての在庫を整理しようと、がんばっております。
そこで、半端に余った粉たち、しかも、ふすま多めだったので、膨らまないよな、と。


それで、パン粉を作りました。
P1400302(1).jpg
ちぎって、FPで粉砕して、軽くローストします。

ふすま多めだから、香ばしい~
P1400303(1).jpg



ちょっと変わったパウンドケイク。
P1400300(1).jpg
焼きいちご、ホワイトチョコレート、ほんの少しのローズマリーと。

ローズマリー。。。実は苦手なんですよね。
松ヤニ臭くて。
しかし、やはり、あったほうがいい場合もあって。
とあるブログの方が、おいしいと書かれていたので、へぇ~、そうかと、排除せずに焼いてみました、本当に、微量にして。

んーーーーーー、やっぱり、だめだわ~
どうも気になる。


しかし、3日後。いいアクセントになっています。
やはり、バターのお菓子って、粉と油脂が手をつないでからのほうが、おいしくなる。
役員仕事に持っていったら、評価が高かった。

んで、わかりました、わたし。
アーモンドプードルが、加齢につき、苦手にもなってきたのだと。
この本のレシピには、全くといっていいほど、アーモンドプードルが入っていません。
だから、胸ヤケしないの~

コチラ↓



今度は、なに作ろう~
お菓子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)

願い。

2018/02/05 Mon 07:22

濃厚だけど、あら~、さっぱりじゃない?というおやつを作ってみましたよ~
P1400243.jpg
あ、ココアを振るの忘れました。。。。


濃厚に見えるのですが!
あ、チョコ~!
ん?あ!でも、さっぱり~!
P1400246.jpg
混ぜるだけなので。
でも、甘さが遠くにあるので、砂糖+したほうがよいかも~です。


コチラから↓
ヨーグルト・レアチョコケーキ

ヨーグルト・レアチョコケーキ

by きゃらきゃら(小林睦美)

調理時間:5分
Comment

超簡単!レンチンして混ぜるだけ‼️水切りヨーグルトで作る、焼かないレアチョコケーキです。

このレシピを詳しく見る



先日、次男の部活送迎。。。待ち時間に、ツタヤへ。
いつも行くのはレシピ本と、ユーズド本のところ。

そこに、ケンタロウさんの本が!
P1400261.jpg
ケンタロウさん、栗原さんは、本当に、どれも身近な材料で、んで、おいしいから、好き。

100円でした。
P1400262.jpg

★ケンタロウさん★は、事故後、いまだ復帰の見通しがわからず・・・・哀しい限り。

おいしそうに作って、
おいしそうに食べる姿が、とても好きだったなぁ。

復帰できますように☆
お菓子 | コメント:(0)

お菓子

2018/02/01 Thu 07:27

パウンドケイクを焼きました、やっと。
P1400206.jpg

「白みそと干し柿とクルミのパウンドケイク」
P1400210.jpg

材料はあったのですが(揃えたわけではない)
時間と心の余裕がなくて、なかなか、できなくて、ずっと、モヤモヤしてた。

やはり、バターの焼き菓子は、日に日に、美味しくなってゆきますね。
アーモンドプードルなしなのに、コクがあるのは、白みそのおかげでしょうかねぇ。

コチラから↓


どれもこれも、え?というような組み合合わせ。
次に焼くのも、決まっています~


ずっと、プリンが食べたいなーと思ってて。。。も、できなかった、作ることがことができなかった。
P1400222.jpg

こちらから↓




やる気が起きた理由、2つ。
1つは、歯科通院も終盤になり、時間的余裕ができたこと。
2つめは、雪が降ったこと。
P1400219.jpg
ぷるぷる系は、いつもアガーなのですが、レシピに忠実に今回は、ゼラチンで。
ゼラチンのは、とろみをつけるまで頑張らないといけないんですよね。
雪をボウルにたくさん持ってきて、とろみがつくまで作業。。。
氷水より、短時間で済みました。

降雪は、どうしてもマイナスのイメージが付きまといます。
市街地ならば、余計に。
でも、雪は、ダメなことばかりではないです。
★雪室★というのもあり、生活に密着しているところもある。


でも、まずね。
雪を溶かす、氷を溶かすために、熱湯をかけるのはだめですよ。
冷え込んだ朝夕に、そこはさらに凍ります。
玄関先ならなおさらのこと、転んでしまいます。
ホームセンターで融雪剤を買って、撒いてください。
ザックザクになったら、片づける。
それだけでも快適になります。

というようなことをね、TVでも放送してやんなさいよ。
偏向報道や、相撲のことばかりじゃなくてさ。




お菓子 | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »