578 粉屋 お菓子
FC2ブログ

新しい世界へ。。。。。

なに持っていこう???から、焼きあがるまで、40分ほど。
image0(1).jpeg

アメリカンクッキーが完成。
image1(1).jpeg

じっくり作るお菓子も好きですが、
思い付きでも、おいしいクッキーが焼けないものかなぁと思っていたんです。

で、コチラ↓



わたしは、ちょっと、手順を間違ったので、冷蔵庫で、20分ほど寝かせたから、
完成まで40分になりましたが、ほんと、あっという間に焼き上げることができます。
んで、おいしい。
多佳子さんのレシピは、本当においしい。。。

スポンサーサイト



*焼き菓子

りんごとブルーチーズのマフィン。
P1480455.jpg

クセーけど、オイシ。
P1480457.jpg

こちらから↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

りんごのお菓子 [ 若山 曜子 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2019/12/4時点)



これからのシーズンは、出番が多くなるレシピ本です。


先日、作った★いちじくのジャム★を使用して、イチジクのケイク。
P1480460.jpg


バターじゃなくて、サラダ油使用なので、シフォンケーキのような食感です。
P1480463.jpg


★クリスマスカラーのチョコ★をパラパラとふって、
DSC_3828.jpg
無理やり、クリスマスの雰囲気を出しました。


レシピはコチラから↓




いまさら、いちじく

★いちじくの生クリーム味噌がけ
P1480187.jpg
季節外れのいちじく。
でも、産地直送なので、プリップリッだった。

いちじくが欲しかったのは、これを作りたかったから。
P1480198.jpg
夜撮りなんで、失敬。


いちじくのパテを、どうしても、どうしても、作りたかったのです。
P1480207.jpg
だったら、早く作ればいいものを。
レシピ本があり過ぎて、どれに載っていたか定かでなく、
でも、ジャムを作ろうと手に取ったら、偶然、探していた本だったのです。

しかし、いちじくのシーズンは、とうに過ぎ、
特に、もりょーがは、見かけることはない。。。。で、メルカリました。

最近のわたしの買い物動向。
検索➡楽天➡メルカリ です。
アマゾンでは、よっぽどのことがない限り、本以外は買わない。

説明文章が、変だから。
あれって、あっちだろ?きっと。
旅先の香港で見た「よくどうぞ、いらっしゃいませ」という看板と、似ている文体。

あ、で、作りました。
パテって、食べたことないけど。
P1480216.jpg
生ハム
ブルサン(オニオン)
ルッコラ
紫キャベツ

これが、とーーーってもおいしくて。
ごはんのおかずになるの??ですけど、なりました。

わたし、口のなかに、一緒に入れないので。
ごはんがなくなってから、おかずを口に入れる。。。その繰り返し。
寿司と丼もの以外は、口の中に、単品入れです。

パンとコーヒーも、一緒にいれません。
なんで?と聞かれても、わからないですが。。。いやだからです。
ということで、いちじくのパテ入りサラダも、おかずにはなります。

レシピはコチラから↓





バラケーキ2019②


今期2回目のバラケーキ。
P1480103 (3)


前回のスプレーバラのようなのより、
P1470999.jpg

よかろ。
P1480092.jpg

オイシ。
P1480112.jpg


気になります。。。。なぁ。

昨年、好評だったもの。

昨年、クリスマス、ギリに買ったもの↓


尊敬しているパン友さんが使っていて、購入元をお聞きしたら、教えてくださいました。

手作りチョコにトッピングして、
P1440462.jpg

柄にもなく、ラッピングして。
P1440465.jpg
クリスマスは、致し方ない。
乙女気質ではなくても、しないといけない。

こうやって、昨年、プレゼントしたら、好評でした。


型は、これ↓





Cpicon ボウル1つで簡単 お店の味 ティラミス by ちいちいgsxr600
P1440398.jpg
ティラミスにも、パラパラと。

意外と使い道がありますが、本当に、量は多いです。
たぶん、わたしが死ぬまで買わなくていいと思うくらい。(いつ、死ぬか知らんけど)

ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR