578 粉屋 高加水パン

大変だったハナシ~タイバナ~

お久しぶりでございます~。
いろいろありまして。

ざっと説明しますと~

・次男の学年が、インフルエンザで学年閉鎖
・わたし、寝違えで、首が全く動かせず、
・と思っていたら、寝返りもできず、
・それでもがんばっていたら、ときおり襲ってくる、あまりの痛さで、泣き叫び、過呼吸になり、
・救急車に乗り、でも、救急のドクターが、こんまりサンにそっくりで、
・場違いな検査をたくさんして、同僚の医師とクイズ形式のように相談しあって、
・耳下腺じゃない?と言いだし、でも、結局、原因を掴めず、帰宅。
・痛み止めと抗生物質を飲んで、どうにか落ち着いた
・と思ったら、今度は、長男がインフルエンザと水疱瘡に罹患し、
・サバイバルな、佐々木皮膚科へ、1日掛かりを2回。

そんなこんなで、放置プレイでした。


どうやら、わたしは、インフルエンザだったようですが、陰性で、処方されず。
でも、症状は、インフル。
「インフルエンザ 首の痛み」で検索すると、まんま、私の症状。
こんまりサンは、CTばかり、撮るし。

「ネット見ろ」

渡部
と言いたくても、とにかく、首が痛くて、声も出せなかった。
救急で行っても、血や、騒がないと、相手にしてもらえないみたい。
出産と、どっちが痛いかなと、ガマンしていたのですが、今回の痛みが何倍も痛かったです。
今時分、首の痛いのは、寝違えじゃないかもよ、というハナシ。


少し、落ち着いてから、パナ美ちゃんに焼いてもらったパン。
P1340422.jpg
パン・ド・ミ オーミエル & イタリエンヌ

HBは、やっぱり、上手だね。

レシピはこちらから↓





PONちゃん、毎日、パトロール&報告 ご苦労様。
でも、もういいから。
わたしのことなんか、お忘れになって~~。
もう、7年も経ってるじゃないか。


頼む。

そこまで、執着されるような、だいそれた人間じゃないっす。
スポンサーサイト

レーズンパン

ときどき、無性に食べたくなる、レーズンパンを、
P1340310.jpg
パナ美(ホームベーカリー)に、焼いてもらいました。

レーズンの量が、入りきらないんですよ、あそこに。
P1340316.jpg

レシピはこちらから↓


できれば、本が欲しいのだけど、ものすごい価格になっている、中古なのに。


甘酒嫌いの私が、またまた、甘酒プリンを作りました。
P1340331.jpg
りんごソースのおいしさもあると思うのですが、おいしい。


コチラから↓




甘酒 おはぎ 食用菊 雑煮 サーモン なまこ 冷めたモノ が、苦手です。

やっぱり、おいしい。

お久しぶりに、HBで高加水パン。
P1320683.jpg
「パン・ゾ・リーブ」

オリーブ入りのパン。
ブラックしかなかったので、全量、ブラックオリーブに。
P1320689.jpg


カリッ!!
シュワ~~!!
P1320691.jpg
とても、とても、おいしい。
やっぱり、おいしい、高加水パン。

絶妙な焼き加減と、そして、レシピの加水。
私には、焼けませんな。


レシピはこちらから↓


現在は、電子書籍しか、見当たらないようです。

ソツなし!

コチラの↓


作りたいリストに入っていた、パンドミ オ・ミエル。
P1300922.jpg

はちみつが50g入りのレシピですが、おののいて30gにしました。
P1300928.jpg
それでも、しっとり~

さほど、知らんのに、わかったふうに言いますが、本当に、この本のレシピのはおいしい。
計算されるくしてるんでしょうね、志賀シェフですもの。
やること なすこと 成績も、極めて、フツーの5二郎(ごじろう)でさえ、わかった、この本のレシピのパン。
バケット風食パン★★を食べたとき、「これ、おいしいな」と。


おかひじき おかひじき! と騒いでいたら、関東のターシャ・ドューダさんが、送ってくださいました。
P1300954.jpg
あの方、バラだけじゃないのよ。
ファーマーの才能もあるのよね。

いつものごとく、きめ細やかな心配りに、カンドー。
P1300955.jpg


モリモリのハーブを活ける、フラワーベースまで。
P1300957.jpg

すべてにおいて、ソツなし!

すばらしい家電

ちょっと、久しぶり。
HBで高加水パンを焼きました。

当たり前ですけど、材料入れるだけで、4時間後にできるという、すんばらしい家電。
P1300205(1).jpg

「ポワ ブル ノア」
P1300211(1).jpg
カシューナッツ
ピンクペッパー(粒)
P1300218.jpg
本当は、ホワイトペッパーも、そして、カシューナッツはもっと、入るレシピだったのですが、
ホワイトペッパーはなくて、ナッツの大群は苦手なので、半量にしました。

それでも、十分、おいしくて。
食事パンには最適というのが、よくわかりましたよ。


HBのパンって、なんで切りづらいんだろう~と、常々、思っていましたが、
なんのことはない、こんなふうにカットすればよかっただけの話。
P1300221(1).jpg


週末ともあって、すぐ売れたので、またまた、高加水パンを焼きました。
今度は、「バケット風食パン」
P1300392.jpg
HBのフランスパンコースで焼きます。
完成間近から、部屋中が、ものすごーーーい香りになりました。
クラストが、本当にバケットのようなんです。

クラムも、私が焼く、詰め詰めバケットよりも、すばらしく、
P1300397.jpg

ここなぞ、まさに、バケット。
P1300409.jpg
エペ
テロワール
ムールドピエール
という、私には、もったいないような粉ばかりのレシピ。
ま、私が焼くんじゃないですけど。

違いがわからないオンナですが、これはわかりましたよー。
本当に、おいしかった。
粉の違いって、あるんですねー(当たり前)




働きがいいので、
P1300178(1).jpg
セリアの転写式シールで、ちょいバージョンアップしてあげました。


rinちゃんからの、ありがたいお申し出に、遠慮せず。
P1300384.jpg
ご実家の野菜便を頂きました~
ありがとうございました。

最近、頂いてばっかり。。。。。

ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR