志賀パン

2017/05/06 Sat 19:53

<お断り>
しばらく、知っている方は知っている。。。画像、記事内容が続きます。
ご了承ください。



ハニーブレッドを焼きました。
P1360347.jpg
これは、ホップ種と老麺を使うパンです。
老麺。。。というか、元種があったので使用。
できるだけ、レシピに忠実に、を心がけています。
P1360350.jpg

カットしただけで、しっとりさ加減がわかります。
P1360354.jpg

ぬ~っ
P1360357.jpg

ぺっこり。
P1360356.jpg

コチラから↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

酵母から考えるパンづくり [ 志賀勝栄 ]
価格:3780円(税込、送料無料) (2017/4/21時点)





型については、もう、この本でお見かけしたときから、恋焦がれていて。
そしたら、なんと!
シニフィアン シニフィエのサイトで販売しているという情報が!
秒速で売り切れるというので、戦闘態勢で購入しました。
が、それから、半年もしないうちに、クオカさんで販売されるようになりました→★【シニフィアン シニフィエ】オリジナル食パン型★

なにがどうって、素人のワタシにはわからないですが、
やはり、遠赤外線効果ということで、若干、焼き色が付きにくく、うまいこと焼き上げられなかった。
が、数度目で、最後の数分、高温焼成すると、キレイに焼きあがることが判明。
クラムは、ふわん~☆しっとり~☆な気がします。


お次は、高加水パンのなかから、クルミパン。
P1360371.jpg
HBで焼きあげるレシピです。


これ!
P1360376.jpg
この色!

クルミを、えーーーーっ?というくらい入れるからこそ、出る色味。
で、味も、パン屋さんの味というか、HB。。。に敗北感。


もう、電子書籍か、密林で高額中古本としての扱いしかなく、わたしは、電子書籍を致し方なく購入したんです。



が、やはり、昭和の人間は、紙の上の文字でないと、なんか、しっくりこないわけで。
欲しいなぁと思っていた、ら!

子どもたちが活用してる、「メルカリ」で、発見!!
すぐに購入できました、しかも、普通の本の値段で。
やはり、紙で見ると、いいわ~~〇


そんなこんなで、また、本が増えたわけです。
スポンサーサイト
高加水パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)
お久しぶりでございます~。
いろいろありまして。

ざっと説明しますと~

・次男の学年が、インフルエンザで学年閉鎖
・わたし、寝違えで、首が全く動かせず、
・と思っていたら、寝返りもできず、
・それでもがんばっていたら、ときおり襲ってくる、あまりの痛さで、泣き叫び、過呼吸になり、
・救急車に乗り、でも、救急のドクターが、こんまりサンにそっくりで、
・場違いな検査をたくさんして、同僚の医師とクイズ形式のように相談しあって、
・耳下腺じゃない?と言いだし、でも、結局、原因を掴めず、帰宅。
・痛み止めと抗生物質を飲んで、どうにか落ち着いた
・と思ったら、今度は、長男がインフルエンザと水疱瘡に罹患し、
・サバイバルな、佐々木皮膚科へ、1日掛かりを2回。

そんなこんなで、放置プレイでした。


どうやら、わたしは、インフルエンザだったようですが、陰性で、処方されず。
でも、症状は、インフル。
「インフルエンザ 首の痛み」で検索すると、まんま、私の症状。
こんまりサンは、CTばかり、撮るし。

「ネット見ろ」

渡部
と言いたくても、とにかく、首が痛くて、声も出せなかった。
救急で行っても、血や、騒がないと、相手にしてもらえないみたい。
出産と、どっちが痛いかなと、ガマンしていたのですが、今回の痛みが何倍も痛かったです。
今時分、首の痛いのは、寝違えじゃないかもよ、というハナシ。


少し、落ち着いてから、パナ美ちゃんに焼いてもらったパン。
P1340422.jpg
パン・ド・ミ オーミエル & イタリエンヌ

HBは、やっぱり、上手だね。

レシピはこちらから↓





PONちゃん、毎日、パトロール&報告 ご苦労様。
でも、もういいから。
わたしのことなんか、お忘れになって~~。
もう、7年も経ってるじゃないか。


頼む。

そこまで、執着されるような、だいそれた人間じゃないっす。
高加水パン | コメント:(2) | トラックバック:(0)

レーズンパン

2016/12/16 Fri 09:09

ときどき、無性に食べたくなる、レーズンパンを、
P1340310.jpg
パナ美(ホームベーカリー)に、焼いてもらいました。

レーズンの量が、入りきらないんですよ、あそこに。
P1340316.jpg

レシピはこちらから↓


できれば、本が欲しいのだけど、ものすごい価格になっている、中古なのに。


甘酒嫌いの私が、またまた、甘酒プリンを作りました。
P1340331.jpg
りんごソースのおいしさもあると思うのですが、おいしい。


コチラから↓




甘酒 おはぎ 食用菊 雑煮 サーモン なまこ 冷めたモノ が、苦手です。

高加水パン | コメント:(1) | トラックバック:(0)

やっぱり、おいしい。

2016/09/19 Mon 10:10

お久しぶりに、HBで高加水パン。
P1320683.jpg
「パン・ゾ・リーブ」

オリーブ入りのパン。
ブラックしかなかったので、全量、ブラックオリーブに。
P1320689.jpg


カリッ!!
シュワ~~!!
P1320691.jpg
とても、とても、おいしい。
やっぱり、おいしい、高加水パン。

絶妙な焼き加減と、そして、レシピの加水。
私には、焼けませんな。


レシピはこちらから↓


現在は、電子書籍しか、見当たらないようです。
高加水パン | コメント:(0) | トラックバック:(0)

ソツなし!

2016/07/19 Tue 10:05

コチラの↓


作りたいリストに入っていた、パンドミ オ・ミエル。
P1300922.jpg

はちみつが50g入りのレシピですが、おののいて30gにしました。
P1300928.jpg
それでも、しっとり~

さほど、知らんのに、わかったふうに言いますが、本当に、この本のレシピのはおいしい。
計算されるくしてるんでしょうね、志賀シェフですもの。
やること なすこと 成績も、極めて、フツーの5二郎(ごじろう)でさえ、わかった、この本のレシピのパン。
バケット風食パン★★を食べたとき、「これ、おいしいな」と。


おかひじき おかひじき! と騒いでいたら、関東のターシャ・ドューダさんが、送ってくださいました。
P1300954.jpg
あの方、バラだけじゃないのよ。
ファーマーの才能もあるのよね。

いつものごとく、きめ細やかな心配りに、カンドー。
P1300955.jpg


モリモリのハーブを活ける、フラワーベースまで。
P1300957.jpg

すべてにおいて、ソツなし!
高加水パン | コメント:(2) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »