578 粉屋 高加水パン
FC2ブログ

誉め言葉

サルのように焼いてます、ロデヴ。
P1450426.jpg
ちょーーっと、過発酵だったかなぁと思ったのですが、

P1450427.jpg
やっぱり、そうだっかも。

でも、★このとき★の師匠からのお言葉を思い出し、「今日もあるから、ヨシとしよう!」と、成功したロデヴにしときました。
P1450428.jpg

「この、糸みたいになってるとこ、いいですねぇ」

P1450430.jpg

ロデヴにドン詰まりだった、あのときの私にとって、この言葉は、最大の誉め言葉だと思っています。


ロデブの加水時は、ちょっとずつ。


スポンサーサイト

えへへ。

★調子こいているうちに★今度は、クルミのロデブを。
P1450213.jpg

えへ。
P1450217.jpg

えへへ。
P1450222.jpg
前回よりも、ぼこぼこじゃないですが、自分のやり方のときよりは、だいぶ。。。。ヨカよ。

P1450226.jpg
「この、糸みたいになってるとこ、いいですねぇ」

自分流で焼いているときは、こんな糸、なかったから。

比較

a(左):粉の選択を間違え、35g粉を追加して、どうにか再生したもの。
P1450141.jpg
b(右):師匠のご指導の下、キタノカオリで仕込んだもの。

aのクラム。
P1450142.jpg
思ったほど詰まってなくて、味もよし。

再生したというのに、軽く焼きあがったのには、びっくり。
P1450149.jpg


b(右):キタノカオリで。
DSC_0949(1).jpg

師匠のご指導の賜物。
P1450157.jpg
これが非常においしかった。

もう、カンパーニュは食べられないなー。
この軽さを知ったら。

ビギナーズラックかもしれないけど、調子こいてるうちに、また、焼いてみよう。


約束

「ブログを再開したときに、デデーーンと載せてくださいね」
★ロデヴの師匠★との約束。
DSC_0949(1).jpg
ほとんどしないことなのですが、配合や仕込み方を、しつこくしつこく、尋ねて教えてもらいました、師匠から。

で、これ。
P1450157.jpg
「この、糸みたいになってるとこ、いいですねぇ」

ほんと、いいですねぇ。


師匠、ありがとうございました。
まぐれにならないように、これからも頑張ります。


まだ、不慣れですが、ぼちぼち、更新してゆきます~。

レーズンパン

好みのレーズンパンがない!と、レーズンパンジプシー中。

あ!というレシピで、焼いてみました。
P1410224.jpg

レーズンも完売したので、特選レーズンとクランベリーにしたんですけども。
P1410247.jpg
これが、なかなかおいしくってですね。
これでいいかも、と。
以前、食パンには向かないと結論に至った、スローブレッドクラッシックが、少々入ってます。

焼いても、焼かなくても〇
P1410253.jpg


レシピはこちらから↓






ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR