578 粉屋 ガスバゲ・ガスカンパ
FC2ブログ

新しい副材料

クルミの粉末を買いました。

ま、アーモンドプードルのクルミ版。
クルミは好きだけど、がっつり入っているのは苦手。
風味付け程度なら、いいかも!と買ってみました。
届いたときは、わかっていたけど、びっくり。
1kgのプードル系は、驚きます。


で、ロデブに入れてみました。
P1420843.jpg
仕込んでいるときは、色が、それほど出なかったのですが、焼成したら、こんなきれいな色のクラムに。

とーーーってもいい香り~
P1420844.jpg
一握りのクルミも入れたので、ときどき当たりのような食感も〇


今度は、山食、クッキーにも使ってみようと思ってます。



むーーーーー、気になる本。
表紙がツボだし。。。。。。。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

uneclefのパン [ uneclef ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/8/17時点)


スポンサーサイト

そういうことね。。。。。

季節外れの酵母。。。。。酒かす酵母を使っての、いつもの酒かすバゲット。
P1420624.jpg
試したいことがあって、2本仕込みしたんですが、対して違いはなかった。。。。。。(ウデの問題)
以前は、75~80%加水で、開かない開かないと言っていたのですが、どうやら、私は高加水で挑んでたみたいで、
いまは、65~68%ぐらいです。


いつもの酵母、いつもの粉、いつもの仕込み方だったんですが、
それにしても、ガスでここまでは、いままでなかったんですよねー。
P1420628.jpg
捏ねているときも、バシナージュを、いままでにないくらい、しちゃって。

考えたんですが、今夏、猛暑ということで、粉も、ものすごい乾燥してるんですな、たぶん。
山食を捏ねているときも、結構、バシナージュしてます、今夏は。

そういうことか。。。。。?


このバゲットは、野菜を頂いたお礼や、なんやかんやで、なくなったので、また焼いたんです。
180727a.jpg
夕飯仕込みながらの。。。だったので、成型が雑で。
ここまでにて、勘弁。

だから、クラムは、こんなもんです。
180727c.jpg
おはずかしい。

しかし、これ、とても香りがよいのです。
カルディで見つけた★クミンソルト★を使用したので。
レシピの塩を半減して、コチラをプラス。

味も、ちょっと、塩気が効いていて、おいしかった。
この塩、いいかも。

想定内。

いつもの、
私の大好きな、
赤武酒造・浜娘の酒かすで起こした酵母で、開かないバゲット。
20180623b.jpg
72%とか80%とかで焼いていたら、apirara.さんに驚かれた。

「私、低加水のオンナですよ」

低血圧なら聞いたことあるけど、低加水とは。。。。。。

で、65%にするようにしたので、こんな↓
20180623c.jpg
でも、おいしいからいいの。
食べた人100%ハマる、オレの酒かすバゲット。


で、久しぶりに、竹炭入り酒かすバゲットも焼きました。
20180624a.jpg
竹炭は、無味無臭。
ただ、コメントから、必ず、クオカさんから買うようにしています。
あるお店のは「ジャリジャリします。。。」とあったので、これはクオカさんで!

ゴントラン・シェリエの真似をして、ブラッククミンをぱらり。
20180624b.jpg
これは、miyukiさんに送ったので、内層は撮ってません。

カプレーゼをのっけて食べるとインスタ映えに。。。。映えてどうする?


まだ、酵母が残っていたので、冷凍でもしておくか。。。と、2本焼き。
20180701a.jpg
はい、開いてません。

左:銅天板   右:天板+ピザストーン
20180701b.jpg

たぶんね、過発酵させたと思う。
焼く気が起きなくて。。。。放置してしまった、冷蔵庫で。
いつでも食べられるように、1本はカットして冷凍しときました。
1本は、これまた、このバゲットが大好きなMちゃんのために、焼いとく。
お邪魔するのは、だいたい突然だから。


このバゲットがあると、簡単にオニオンスープが準備できるんです~
Cpicon 簡単♪オニオングラタンスープ by 梅ミッキー
P1420288.jpg
バゲットだけ、トーストしてスープにINするから、器を選ぶ必要もありません。


これも常備↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

エバラ 横濱舶来亭ローストオニオン180g
価格:245円(税込、送料別) (2018/7/1時点)



自分が炒めたものより、数倍オイシイ。


エバラはカレー粉もおいしいです。



梅漬け と バゲットの話

生協で先月買った梅。
P1420238.jpg
ここ2.3年、同じ漬け方にしてまいます


さて、相も変わらず、バゲットといえば、これしか焼いてない、酒かす酵母バゲット。
前回の気づきを生かしてみるべく、やってみた。
P1420240.jpg
早めにホイロを切り上げる。

で、これ↓
P1420243.jpg
いいかも。

スローブレッドクラッシック
酒かす
という、ダレダレ生地は、いまだ、完成できてなくて。
本の通り、復温をすると、ダメになるんです。
だもんで、復温から、早め早めに。

いくらかいいみたい。
クラムはわからないけど。

アカン! 開かん!

最近のバゲット発酵には、ジップロックを。
P1420169.jpg

丁寧に取り出せば、四角のままなので、生地にあまり触れずに、成型しやすいかなぁと。
P1420172.jpg


たしか、コチラ↓




これは、いつもの酒かすバゲット。
P1420184.jpg
もしかして、普通のバゲットのホイロではだめかもと、試してみたら、やっぱり、そうでした。
これに限っては、早めに切り上げる!だな。



もうひとつは、これ。
P1420185.jpg
こんなもん、載せるな!のような体ですが、記録のために。


どちらも、アカン 開かんのです。
P1420186.jpg


ゆかりと金柑ジャムが入ってます。
P1420190.jpg
え?!という、オツな味でした。




ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR