角食

2017/11/10 Fri 07:35

昨日のカモフラ柄の、水溶きココアが残ったので、もったいないから、どうにか活用しようと。。。角食に入れました。
P1390138.jpg

少量のクルミも入れて。。。
P1390141.jpg
びっくりするくらい(わたしが)、おいしかった。


コムシノワも焼いたのですが。。。。。
P1390169.jpg
粉の計量か加水を、間違ったようで、デロンデロンの生地で、参りました。

活用したり、失敗したり。
日々、繰り返しています。


コムシノワのレシピはこちらから↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンの教科書 ブランジェリーコム・シノワ [ 西川功晃 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2017/11/3時点)




スポンサーサイト
★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)

久しぶりなのに。。。

2017/11/09 Thu 07:27

とある理由から(後日、書きます)
長時間、パン作りの体勢ができなくて、復習できぬまま。。。リクエストのパンを焼きました。

久しぶりで、いきなりで、コレ↓
P1390106.jpg
きな粉 ココア ブラックココア 抹茶 生地。

で、筒型で、
P1390110.jpg

カモフラ柄パン。
P1390115.jpg
カットする楽しみを奪ってはいけないので、このまま送ります。
★こんなカンジ★です、中身は。



くま型のほうは、本当に、雑になってしまって。
P1390123.jpg
不本意でしたが、目をつぶって、箱に入れた。

体調も戻ったし、練習しないと。

★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)

哀しいこと。

2017/11/08 Wed 08:07

200gの粉量で焼いたパンたち。
P1390086.jpg
白あんパン 2つ
きんぴらチーズバー 2つ
ミニ食パン 1つ

ま、このくらいが、おいしく食べきれるのはわかっているのだが、毎日は焼けないですよねぇ。
突発的なことが起きるんで、日々。



いろいろ、なくなってきたので、クオカさんに注文しようと、スタンバイ。
しかし。
売り切ればかり。

売り切れというか、これは、もう、扱わないのでしょう、ほぼ。
時間をかけて、富澤さんの移行してゆくのだろうな。

哀しい。

わたしは、クオカさんばかりだったから。
パッケージも、質も、大好きだった。
ブラックココア、竹炭パウダーなんて、クオカさん以上のものはないと思う。
あまりにも、売り切ればかりだったので、致し方なく、富澤商店で買うことにした。

こんなの見つけました↓

あったんですね。
わが家の子どもたちは、このあられが好きで。
もっと、食べたいと言われても、入ってる分だけしかないわけ。
これは、増量してあげられる!


あとはコレ↓

もう、クルミカット 飛び散り地獄にならなくて済みます。


最近、買うようになったもの↓

デカいの!
オイシイの!

これと、普通のレーズンを入れてます。

ああ、それにしても、クオカさんの生イーストが買えなくなるのが、哀しい。

★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)

シロップの活用

2017/10/26 Thu 07:58

夜焼きの朝撮り。
P1380971.jpg
これ、わたしの予想外に発酵に時間が掛かった。


栗の渋皮煮のシロップ入りを加水に使ったため。
P1380974.jpg
昨年までは、酵母にしましたけど、いま、酵母に振り回されたくないので、加水にしようと。


クルミも、ほんの少々入れました。
P1380977.jpg

発酵が、激!遅かったけど、
これが、まぁ、おいしいのなんのって。
まだ、残っているから、また、焼こう~。


手作りマスタードもいい感じで、できております。
P1380996.jpg
以前は、ゆとりの空間へ買いにいってましたが、これからは不要だなぁ。
ぷちぷち感が同じ〇


こちらから↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

春夏秋冬の魔法のびん詰め (王様文庫) [ こてらみや ]
価格:777円(税込、送料無料) (2017/10/18時点)




材料はこれ↓







こてらみやさんの本は、結構、作り倒しています。

★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)

こんなもんです。

2017/10/24 Tue 08:00

★栗の渋皮煮★も作ったことだし、冷凍庫保存よりも、どんどん、使わないと!と、ガラにもなく、こんな乙女パンを。。。
P1380965.jpg
器型の中に、カスタードクリーム、渋皮煮、そしてピスタチオ。
成型は★コチラ★を参考にしました。
部活後のオヤツに、とてもおいしかったみたい、5二郎(ごじろう)は。







滅多に。。。いや、ほとんど菓子パンを作らないし、
こんなカップ型パンも作らないので、ぼんやりと手探り状態で作っていました。
実は、これは、2度めに焼いたもの。


一度目は、た~だ、こんな感じで、
P1380829.jpg
鼻穴膨らまして、作ったら。。。。。

作ったら。。。。。

作ったら。。。。。。

P1380888.jpg
なんじゃこりゃー

なんじゃこりゃー!


経産婦のびーちくみたいなのを焼いてしまいました。
P1380889.jpg

わたしのパン作りなんて、こんなもんです。

★生イースト | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »