578 粉屋 ★わっしょい号乗車★

カンパでわっしょい!

お久しぶりの、 「わっしょい号」企画。

今回は、★★CHIPPRUSON・チップルソン★★さんの開店記念、わっしょいということで、お祝いごと!

お題は、カンパ。


うむ。。。カンパ?
カンパ。。。。かぁ。

カンパで、お祝いごとに、因んで、華やかさを表すには、どんなものがいいのだろう。

と、考えたのが、こちら!



お花カンパ!

お花1号は、
カンパ9

バックリだけど、

カンパ2

ありゃ?
焼成温度を、間違った、オレ!
お花カンパに見えず。


じゃぁ、お花2号は、どうだ?
カンパ3


カンパ4
黄色いお花に見えるでしょ?
。。。見てちょうだいよ~。


せっかく、白生地でくるんだのに、お花1号カンパは、焼成温度を間違えて、紫色を出すことができませんでした。
カンパ1


でも、カットすると。。。
カンパ5
キレイな色が出てきました。

*お花1号
紫芋粉 イチゴジャム クランベリー カレンツ入り

*お花2号
かぼちゃ粉 ゆずジャム ドライパイン・メロン入り


ホシノ天然酵母で作ったので、ボリューミィにしっとりと、焼き上がりました。
どちらも、カットすると、イチゴや柚子の香りが広がってきます。


次は、レーズン酵母を使って、プチカンパを作りました。
えーえーえー、お祝い事ですもの!
自分のインフルエンザの快気祝いも兼ねて、振る舞います!
カンパ7
バックリなのは、ジェノベーゼのプチカンパ。
しましま バックリは、ラムレーズンカンパ。


あら?
カンパ8


てっぺんに干しブドウ。。。の、ナニカ、みたい。



お祝い事だってゆーのに、コラッ!

さらに、カンパだっていうのに、ちょっと、イビツ。
これは、バックリさせようと、プチな5つのカンパを、食パン型で覆ったから。





静かにパンを愛し、パンを作ることを愛して、今、花開く。



いつもこっそり、拝見していた、CHIPPRUSONさん、



カンパ6


遠い、もりょーがの空から、ご繁栄とご健康をお祈りしております。



にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

ベロ ナンですか?

<なますて~!


ほっけーどーから、帰省後、すぐに、発車された★★わっしょい号★★
スーツケースをしまう間もなく、列車に飛び乗った。

過去2回の反省を生かしつつ、今回は、丁寧に成型して、ちれーな画像を残そう!

★★初回
★★2回目



さぁて。。と、

P1070439.jpg


。。。。。。。。。。。。ベロ ナンですか?

ベロ ナンですよね??




ベゴ(牛)のベロ(舌)のような、ナンが焼き上がりました。。。。。。
P1070443.jpg
スープカレーとともに。
マンゴーラッシー付きです。


あんまり、長いので、はみ出ちゃいました。
P1070446.jpg
と、これには、理由があるんですが、それは、のちほど。


ワタシ。
何度もナンを食べ、作っていましたが、個人的に、もう少し、パンチが欲しいなぁと思っていました。
だから、今回、生地にもカレー風味をつけようと、カレー粉、ターメリックを入れ、生地の間に、ピザチーズも挟んでみました。
P1070450.jpg
ほれ!
ここに、いい具合に溶けたチーズが!(もう少し、入れてもよかった)


んめぇ2


んめぇぇぇ!


ものすごく、んめぇぇ!!



こだわりは、ほとんどない私ですが、ナンとピザを作るときだけは、2つのこだわりが。
(ピザも、同じ生地で作っています)

粉は、リスドォル
イーストは、ピザ用を使うことです。



伸ばしが、じぇんじぇん、違う!
スル~っと、伸びる!


いつもは、分割後、バターロール時のように、円錐形にしてから手で伸ばし、ナンの成型をするのですが、
今回は、チーズを挟みたかったため、あえて、めん棒を使ったら、伸びがよすぎてしまって。
ベロのように、伸びてしまったのです。
ナンまとめ2
気に入った配合を見つけ、もう、何年も作り続けてきたのですが、チーズ入りは、初めて。
(ピザも、同じ生地で作っています)
気に入ってしまい、一気に2枚も食べてしまった。



P1060811a.jpg

身勝手な祈りをささげて、わっしょい号の報告を終わります。

なますて~

にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村
にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村

GOPANで わっしょい!!

パンオタ 裏ブログ界の★クィーン★車掌の

わっしょい! 第2弾!!

ありがたーいレシピ公開。。。
Cpicon NEW GOPAN by たろさん

を参考にして、幾度となく作り続けている、GOPAN!
自分なりに、ちょっと、アレンジしてますが、今日は、4列シート予約して、乗車します!

*ごパン・オレンジカスタード*

ダイソーで13個入り・105円のカップケーキ型に、生地を沿わせ、★カスタードクリーム★を。
(今回は、横着して、パウダーを使った。クオカさんのパウダーより、コレのほうが、おいしい。。。気がします)
で、スライスアーモンドをパラパラ~ッと。
P1030164.jpg
★キタノカオリ★使用のため、ほんのり、クリーム色。
キタノカオリは国産粉だから、水分は、超控えめにしました。
でないと、1次発酵終了後、とんでもない、デロデロした生地になっちゃうから。



粗熱が取れたら、スライスオレンジ、ナパージュ、皮むき グリーンピスタチオで、おめかししました。
P1030170.jpg本来なら、こういうのって、デニッシュ生地で焼くのでしょうが、ワタシ、デニッシュ系が苦手なので、
こんなふうに、ごパン生地で、よく作ってます。

オレンジ スライス 皮付 4号缶

オレンジ スライス 皮付 4号缶
価格:409円(税込、送料別)


ナパージュ クリスタル 200g

ナパージュ クリスタル 200g
価格:430円(税込、送料別)






続いて、2列目は、*ごパン・きんぴらチーズ*

せっかく、ごはんが入ってるのですもの。
ごはんに合うおかず。。。きんぴらをのせよう!
ついでに、チーズものせちゃおう!
P1030163.jpg

コレを使って↓

寸足らずの生地だったけど。


甘じょっぱい香りとチーズの香りが、漂います。
P1030171.jpg
↑のオレンジカスタードと、生地を半分ずつ、使いました。
ごはんが入っているとはいえ、和洋問わず、使える、生地に感謝。



さて、3列目です。
*ごパン・レーズン角食*

P1030184.jpg
1cw、ヨット、グラハム粉房干しレーズンを使って。
ドライフルーツを使うときは、いつも、グラハム粉も使います。
相乗効果で、とっても深みのあるパンに(。。。なる気がする)

P1030186.jpg
★chiyodaの一斤型★は、やっぱり、角が、きちっと出て、シュッと焼きあがります。


P1030191.jpg
まだまだ、冷めやらぬのに、どうしても、カットしてみたくって。。。
やっぱり、へたってしまった。。。

ごはんが入っているのがわかりません。
グラハム粉のブツブツと、レーズンの甘さが、とっても合います。
相変わらず、しっとり~。
角食にするときは、粉量を30g減らして、作っています。


さて、最後のシート。。。4列目。
*ごパン・三角食パン*

なんにも加えないごパンも食べたいな~と思って、普通の食パンも作ってみました。
1cw、ヨットで。
P1030157.jpg
ワタシの配合では、粉量150gがベストみたいです。

 フッ素加工三角トヨ型(蓋付)

 フッ素加工三角トヨ型(蓋付)
価格:3,049円(税込、送料別)




P1030174.jpg
2次発酵は、早めに切り上げると、型から、パン生地が「こんぬつわ」と、はみ出しません。
はみ出しませんが、早すぎると、角が、シュッとなんない。
ちょっと、難しい型ですけど、かわいく焼きあがるので、好きな型です。
かわいいサンドイッチが、できるんですよ。


P1030177.jpg
しっとり、ふわふわ~。
米粉入りと違って、香りも気にならないし(どうも、ワタシは、米粉入りのは苦手なんです。モワッと香りがきて)
ごはんの甘さと粉の風味が合って、やっぱり、GOPANは、最高です!




余ったごはん=炒飯かオムライス用


にしか、再利用できなかったのに、パンに混ぜ込むことができるなんて!!
しかも、ずぼらなワタシは、ごはんと牛乳をチン♪するだけで、ウィーーン♪はしていない。
そんな、ずぼらーでも、おいしく出来るGOPAN!

ここで言うのもなんですが、★なっちゃん★!!
(お会いしたことがないのに、馴れ馴れしいですけども。。。なっちゃんさんだと。。。ねぇ?)

「レシピ活用させていただいてます!ありがとうございます!!」


そして。

N's Kitchen** & labo

  












にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村

無チン乗車 出発!

★★ワッサンわっしょい号が、終着駅に着くまで(30日)、一番、上の記事になっています。随時更新中~です★★



ちょっと、ゆっくり、PCの時間が取れなくて。
wiiのほうで、ちょこちょこ、覗く生活を送っていたら!



★ワッサンわっしょい号★という、高規格、ぢゃねぇや、 

好企画がっ!



なんか、おもしろそう!
なんか、どきどきする!


でも。。。。アタシ、クロワッサン、苦手なんだよ。


食べるのも苦手ならば、作るのも苦手。


以前、パン教室で習ったときに、「こんな工程が多いなら、買ったほうがいいっ!」と、強く思った。
で、2年ほど前、酵母が余っていたので、思いつきで、ワッサンを作ったら、お餅のような、もったりしたワッサンが出来上がった。

それ以来、苦手なものは作らない。。。作ることはできないのだと、思ったのだが。


なんか、でも、
日本全国で、
いろんなところで、
お顔も拝見したことのない人々が、

ワッサンを焼くなんて、

すっごい、おもしろそう!


昨日、ごまさばさんに、「無チン乗車でもよろし?」とメールしたら、「片道切符、用意してるぜ」って、
男らしい~返事が来た。

にしても。
失敗したときのこと考えて~(←気が小さい)
少なめの粉で~(←ケチ)

挑戦したい、できるならば。

ということで、ある本の中を調べて、↓のP82を参考に、


酵母がなかったので、サフで挑戦することにした。
配合は↓のように、アレンジ。

リスドォル 200g
サフ      3g
冷水    120g
砂糖     30g
塩       5g
バター    10g

*折込バター 100g



手順は、↑の本と、↓のP64を参考にしながら。



なんか、
なんか、
いい感じでに、できそう♪


だが、しかし。
カットするところで、手が止まる。

こんなカンジにしたのね。
P1020500.jpg
ここで、計算ミスをしたみたいで。。。


P1020498.jpg


小さいっ!


カタチも不揃いだし、
なんか、
なんか、

ゴイゴイみたい。

ゴイゴイ:当地方で、カブトムシの幼虫の呼称です。


でもって、ほとんどのパン本は、電気オーブン使用なものだから、リンナイのガスオーブンを使う私としては、そこも、迷うところ。


本では、
230度予熱後
230度 10分
170度 8分
なので、


ワタシは、ガスオーブンで、
220度予熱後
220度 6分
200度 2分
160度 2分
で、焼成した。









P1020509.jpg

小さすぎて、腰高にならずっ!


しかも、照り玉忘れ、発見!
P1020513a.jpg


先生!


どうしたらいいですか?


って、ワタシの先生って、だれ?




そんなことより、そう!


層よ、層!


P1020514.jpg




先生!


これで、いんですか?


こんな、恥かしい層で。。。


恥層で、いんですか?


って、ワタシの先生って、だから、だれ?




家族で、試食した。


「んめぇぇ!」


hitsuji002.jpg



もいっかい、作りたい!



ワタクシ、つかんだような気がします、先生!



また、ぜひ、近いうちに、リベンジしたいです。



ワッサン作りに、一番、大切なことは、

「冷蔵庫が、カラの状態のときに、

作るのが、大事!」



冷蔵庫保存で、パズルのように、食料を動かすのに、疲れ果てた。


以上、ワッサンわっしょい号 報告、終わります。
スタジオにお返ししますっ!


にほんブログ村 料理ブログ パン作りへ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 盛岡情報へ
にほんブログ村



ワタシのこと

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR