FC2ブログ

*おら、東京さ、行ぐだ 完

2018/10/08 Mon 06:30

今回、急に、東京さ いぐごどになった理由。

コレ(親指)の会社から、勤続30年記念で、旅行券を頂いたものが、使い切れず、困っていたから。

以前、15年のときは、換金できたんです。
ならば、最初から現金支給に。。と思うでしょうが、それでは、所得になって、税制上、また、問題が出るわけです。
よって、旅行券になったのですが、会社の旅行会社を使用することが原則になりました。
今夏のフェリー帰省に使いましたが、使い切れず。

流すにはもったいない
ほぼ大人4人の旅行には足りない


そんなとき、長男が単位取得のために、横浜の工場見学が一泊予定が決まり、
合流して、1泊遊びましょ!と、相成りました。
次男は、新人戦がらみで、行かず。

ということで、飲食代以外はすべて無料。

しかし、こういうときほど、人は行動に気を付けないといけません。
帰宅後、事故に遭ったり、怪我をしたり。
ああ、旅は無料だったけど、結局、チャラじゃん!
に、なりがちです。

同額ではなくとも、なにかを負担しないと。
お金は、効果効能が善にも悪にも、等しく働きますから。
してることは、自己マンではないか?と突っ込まれるかも知れませんが、いいの、それでも。

プラスマイナス、両方、やらないとね。

ふるさと納税したり、
移動中、コンビニのレジ前の募金箱に募金したり、
なかなか、関東のパン屋さんにご縁がないだろうなぁという、パン友さんへ、突然、パン箱を送りつけたり。
(気を遣わせないために着払いで)


効率よく回るための移動に、かなり、神経を使いましたが、
メンズたちが協力してくれ、★こんときのパン旅★には敵いませんが、2日で5軒は、非常に満足してます。

お詫びとして、長男の聖地・・・下北沢へ連れて行ったし→「古着屋」


わたしの健康問題
家族の健康問題

いろいろ、これから、予定を立てることに、窮屈になるのは予想していますが、
それでも、隙間を見つけて、出かけようと思います。

今日より、若い日はないんでね。


湧いてきそうだから、先に言っとく。

どんなに言葉を連ねても結果はひとつわかりますか


そ、そ。
そのとおりよ。

どんなに言葉を連ねても結果はひとつ

おんなが家を空けるって、大変だけれども、楽しかったってハナシをひけらかしたということです。


毎日、いらしてるようだけど、ディスるなよ。
気分が悪いからな。
嫌なら見ない。

シンプルに生きましょうや。




スポンサーサイト
旅ル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
一番早く、起床した私の仕事は、コンビニへ、段ボール箱をもらいに行くというもの。
ホテルにもありますが、ちょっと大き目なので、パンや食材を送るには、割高になる(送料)
よって、自分の足で探しに。

しかし!
3軒まわっても、手に入らず。
早朝に、コンビニの段ボールは回収されるようなのです。

となると、あれを。。。あの食材を
持って歩くわけーーーーー?今日も?!
勘弁、それは勘弁。
どうしようと思っての帰路。

ホテル裏の食品卸売業のような小さな倉庫。。。に、たくさんの段ボールを発見。
おはようございまーすと、何度叫んでも、出てこないので、
「段ボール、小さいのいただきますねー」と、一応、お断りの言葉を口にしながら、手にして、梱包作業。
ホテルは、ガムテープも貸してくださいます。
伝票は、着払い。

さぁ、帰宅が身軽になった。
                                *****


ホテルに宿泊したら、なにが楽しみかというと、ぶれっく ふぁすとぅ

ホテルのお部屋代と朝食の質は比例する、と思っているので、今回は、朝食も、とても楽しみでした。
着席するなり、卵料理の選択がありました。

長男は、目玉焼き。
P1430332.jpg
いや~ん、ほんとに目玉〇〇


コレ(親指)と私は、オムレツ。

ちょっと、奥さん、見て、これ!
P1430330.jpg
完璧~~
ブラボ~~


ビュッフェ式をいいことに、
P1430331.jpg
みそ汁の次は、

押し麦入りミネストローネを。
P1430333.jpg

ご飯のあとに、チョコクロワッサンとミニ肉まんを。
P1430336.jpg

フルーツ
豆乳
エスプレッソ

食べ過ぎでしたでしょうか?


食べるときに、食べとかないと、イナカモノにとっては辛い東京。
食事場所も、
トイレも、
なにもかも、並ばないといけないので、空腹はケンカしますからね。
という言いわけとともに、ちょっと重い体で、チェックアウト。


ホテルの質と、ゲストの質は、比例すると思う。
P1430337.jpg

朝食のレストランでは、幼児もいましたが騒ぐこともなく、また、保護者の方も、きちんと、注意をされていました。
P1430338.jpg


一泊でしたが、心地よい時間を過ごしました。
P1430339.jpg
可能であれば、再び、訪れたいです。。。。。。



最後の自分に課したミッションは、豪徳寺へ。

ここ、
P1430340a.jpg


ユヌクレ。
P1430341a.jpg
雨だったせいもあるのか、
ナビが戸惑ったせいもあるのか、駅から4分というのは▲で、7.8分でした。

ちょっと並んでいたのもあって、しばし、待つ。
商品の前にいたら、カニ歩きもできないほど狭くて、選ぶプレッシャーもあって、

おばちゃん、なにを買っていいかわからない状態。

さらに、私のショートコートの裾が、スコーンに触れ、床に落としたようで、
それも2個、買おうと思っていたのを2個。
気をつけくださいと、言われてしまいました。

ごめんなさい。
それ、買います。。。それ、くれ!とは言えず。

ほんと、こういうお店は、気を付けないと。


P1430374.jpg
ふわふわパンだけを買う、今回も。

イングリッシュマフィン
P1430345.jpg
厚~い 250円でっす。


紅茶とオレンジピールと栗のパン ハーフで380円。
P1430346a.jpg

これが、とっても良い香りで、その場で食べたいほど。
P1430376.jpg


プティ 3個 210円でっす。
P1430342a.jpg

やわらかーーーい。
こういうパン、大好きだ。
P1430371.jpg


トロワ?だったかな???
P1430352a.jpg
ミルククリームとラズベリージャム入り 240円。



ミルクバー 150円。
P1430356a.jpg
美味しかったけど、小さかった。
自分で焼いて、食べよ。


こちらにあります↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

uneclefのパン [ uneclef ]
価格:1620円(税込、送料無料) (2018/10/2時点)



同じようには焼けないのは、知ってる。


というところで、わたしの任務完了。


このあと、長男の聖地=下北沢・古着屋めぐりへ。

遣え遣え、若者よ。
日本の経済を回すんだ。


東京駅で、単身赴任先に向かう、コレ(親指)と別れ、ワタシらも帰路へ。

予定を立てたような、立ててないような、冗談から始まった旅でした。
パン友のちえさんに言われた「大人の遠足ですね」
そう、大人の遠足。

手をつないで歩いた長男は、あっという間に、わたしの荷物を持ってくれるまでに大きくなっていた。


親子旅行は、いつの間にか、大人の遠足へと、変わっていました。


おら、東京さ、行ぐだ 2018 まとめに続く。
(まだ。あるんかい!?)

旅ル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
★庭のホテル★
P1430315.jpg

水道橋といっても、裏手にあるホテルなので、静かです。
P1430316.jpg


1泊とはいえ、今回は、このホテルを指名。
P1430317.jpg


運よく、予約できました。
P1430318a.jpg
ここは、海外のゲストをターゲットにしているようです。
しつらえすべてが「和」



長男が、合流。
早々に夕飯へ向かいます。
東京は並ぶからね、なにするにしても。
そこを計算して動かないと、空腹でイライラが増す。

6年ぶりぐらいに、新大久保へ。
所用で、長男と上京した折、来た店は、潰れていた。
ほとんど、様変わり。
まぁ、Kの国は、勢いがなくなりましたからねぇ。
代わりに、Cの国のお店が多くなっていた。
国籍別犯罪のグラフと一緒。


まぁ。。。そんなんですけど、
P1430324.jpg

やはり、本場の味は、おいしく、
P1430326.jpg

パンチがあります。
P1430327.jpg
★こんな台所事情★とはいえ(店はちがうと思いたい)


ここまできたら、あそこに寄って行こう、★韓国広場★
P1430417.jpg
やはり、本場の調味料は、違うんですよね。
味が決まるというか。
いろいろ問題ありますけど(気色悪くて、リンクが貼れません、検索なさってみて~)

これらは、キンパ用。
P1430418.jpg

この細長いたくあんがあるのとないのじゃ、全然違いますデス。
P1430421.jpg
上京する機会があれば、買いたいものです、これは。


そんなこんなで、今日が終わる。
明日は帰ります。

おら、東京さ、行ぐだ 2018-4 へ続く。



旅ル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
ずっと、来たかった場所。

P1430286a.jpg


あ・うん の、「あ」のほうしか撮ってこなかったことを後悔。
P1430287a.jpg


靖国神社。
P1430289a.jpg


背筋が、
P1430290a.jpg
すっと、伸びます。



右とか、
左とか、
思想とか、
P1430296.jpg
ではなく。


人の道として、
P1430299.jpg

死ぬまでに、
P1430304.jpg

どうしても、訪れたい場所でした。
P1430305.jpg


千羽鶴が、そこかしこにありました。
P1430307.jpg


どなたの遺品なのでしょう。
P1430309.jpg



★遊就館★にも入館しました。
P1430292a.jpg
★花嫁人形★には胸が詰まった。


なんでもない日。
P1430312.jpg


それでも、たくさんの人々が参拝に訪れていました。
P1430311.jpg
少しだけ、私の背丈が伸びたような気がした。


靖国神社をあとにして、歩きます。
目的地→FACTORY
P1430313.jpg

2,3年ほど前、朝の情報番組で見かけた、パン屋さん。
P1430314.jpg
気になったお店は、メモかTV画面を撮るんですよ、日頃から。
イナカモノの情報収集は、そうやって、鍛練。


ここのお店は、チョコベーグルが有名らしいのですが、あいにく売り切れ。
そこで、掴んだ気がする!といったあとに、
やっぱり、いまだ、彷徨い中のレーズンパンが、おいしそうだったので、手にしたら、なんと、プレーンベーグルが!
P1430361.jpg

ベーグル、あんまり好きじゃないけど、でも、買うわけです、やっぱり。
P1430364.jpg
220円でっす。

レーズンパンは、うーーーん。
P1430368.jpg
レーズンパンは、トーストしないほうがいいいのでしょうか。
そのまんまは、すごくおいしかった。
1/2斤で250円。


パン持ち担当のコレ(親指)が、「重いから、ホテルまでは、タクろう」というので、タクシー乗車。
長男と待ち合わせの、水道橋のホテルに向かいました。

あーーーーーーー!!
P1430320.jpg
そうそう、そうだ!
上京したら、いつも向かう、高田馬場のバインミーの支店が、水道橋に出来たのよっ!


ホテルのチェックインを任せ、部屋にも入らず、バインミーを買いに。
P1430322.jpg
ミニサイズ3本を買い、コンビニに立ち寄り、空き箱を譲ってもらい、ホテルへ戻りました。

むっつむっつと、食す。
久しぶりに、食べるバインミー。

あーーーー、

やっぱり、

ウマイっーーーーー!!




そして、

私の焼くバインミーは、バインミーもどきだと、改めて知った日。


そしてそして、段ボールにパンを箱詰め。
手慣れた作業に、コレ(親指)が驚いておった。
自宅とパン友さんに、送るの図。



おら、東京さ、行ぐだ 2018-3へ、続く。
旅ル | コメント:(0) | トラックバック:(0)
決まったのは、10日ほど前。

それ以前からも、もや~っと、自分の中であたためていたのですが、
ちょっと頑張ってできるなら、行っとこ~!と、先週末、東京へ出かけてきました(9/28-9/29)

まずは、単身赴任先から向かってきている、コレ(親指)と待ち合わせは、有楽町のmuji cafe。
に向かおうとした、らばだ!

一度行ってみたいと思っていた、交通会館が目の前に!
そこには、もう、ここ1軒しかなくなったと言われる、靴磨き職人さんがいるのです。
P1430275.jpg
待ってます、待ってます。

靴の持ちが違うのだそう。
P1430277b.jpg

職人技を、間近で見たかった夢が叶う。
ヨシ、わたしも!
P1430278.jpg

と思ったら、スニーカーだった。
P1430281.jpg


で、コレ(親指)が、無事到着。
ガッツリメニュー+クリームソーダ―までオーダー。
P1430282.jpg

mujicafeは、2年前、そらママ。さんレッスンのおり、夕飯を、ななちゃんと食べたところ。
それぞれのおかずのおいしさに驚いて、また、絶対、食べたいと思っていたのでした。
P1430283.jpg
レバーとこんにゃくのマヨマスタード和えが絶品でした。


大阪から帰宅後、本を買って、作りまくりました。




ちょうど、焼き立てパンが並べられていたので、購入。
P1430385.jpg
こういうものです↓
muji bread
ハードパンもありましたが、今回は、家族ウケする食べやすいパンのみ。
こういう。。。奇をてらわないパンが、わたしは大好きです。


あんクロワッサンなんて、初めて見ましたよ、わたし。
P1430388.jpg

ブタまっしぐらになるのが怖くて、半分だけ、食べた。
P1430409.jpg
ブレブレ画像ですが、この餡も絶品だった。


到着した金曜日の都内は、真夏のような暑さで、ダルダル歩いていたら、ながーーーーい列を発見。
「セントル」でした。
コレ(親指)は、「並んでもいいよ」と言ったのですが、イナカモノにとって、並ぶというのは苦痛以外、なにものでもないわけで。
でも、試しに、何分待ちか尋ねてみました。

「60~90分です」

ディズニーランドじゃあるまいし。
つか、そもそも、あんまり、セントルは好みじゃないし。
でも、もしかしたら、「東北の方限定の入り口=お情けの裏口」が、あるやも知れぬと、言ってみた。

「残念!盛岡から来たんですけど。。。。。」
「モリオカ?もりおか?」
「はい、盛岡。。。岩手県の」
「あら~、遠いところからありがとうございます~申し訳けありません、ただいま、このような形でして。。。」

やはり、東北限定の入り口はないようだ(当たり前)


ということで、次の候補へ向かう。
今回は、コレ(親指)がいるので、助かるねぇ。
私が店名を口にすると、スマホのナビを起動してくれる。

「あった」
P1430284.jpg
「どこよ?」

「あそこ」
P1430284a.jpg


「お~~!ありましたね~」
P1430284c.jpg


★俺のBakery&Cafe ★
P1430389.jpg
岩手県「なかほら牧場」のこだわりの牛乳を使用し、
ふわふわの食感に仕上げた「銀座の食パン ~ 香 ~
1000円でっす。

この食パンの重いことと言ったら!!
しかも、事情で2つ。。。4斤!!
P1430393.jpg

なんか、デニッシュのような感じです。
P1430399.jpg

卵は入ってないけど。
P1430400.jpg


クロワッサンも、とてもおいしそうだったので、買ってみた。
P1430380.jpg

ひょー、腰高~
P1430381.jpg


クロワッサンは、作るより、買った方がいいね。
P1430407.jpg
これは、380円だけども。

コレ(親指)が「パンって、重いんだな」と、ひとりごちていた。
聞かないふりをした、オレ。


先に来ている長男と待ち合わせ時間には、まだまだ余裕。

そうだ!
あそこに行こう。

長年、ずーーーーーっと、行きたいと思っていたところに、向かいました。



おら、東京さ、行ぐだ 2018-2 へ続く。
旅ル | コメント:(2) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »