578 粉屋 ★酵母にて

元種の法則

冷凍庫や冷蔵庫にある、渋皮煮を、デザートのように食べてます、最近。
もったいない~と温存していたら、結構な数で。
きっと、今年も、作るだろうし。。。ま、食べるか!という感じ。
なんて、贅沢なんでしょうねぇ。

で、汁にホップ種を少々を入れて放置していたら、ブクブク~~。
久しぶりに、元種を起こしてみたら、モリモリに!
完成した途端、また、外出が増えて、元種に見つめられるという、法則発動!


困ったときの、トマトと全粒粉のバーンズ。
P1360286.jpg
半年ぶりぐらい?
すっかり、手順を忘れてしまい、ガッタガタな成型に。
P1360277.jpg
おしょす~~(恥ずかしい~の意)

でも、このパンは、本当においしい~。


コチラの↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ズボラでOK!手作り酵母のパンとお菓子 [ あんこ ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2017/3/25時点)





まだまだ、元種はあるんで、お初のモノを。
「フランスあんぱん」
P1360328.jpg

ラムレーズンと白あん。
P1360335.jpg
美味しくて、泣けました。

コチラから↓
スポンサーサイト

たまご焼きサンド

毎度~
おなじみの~
5―山~
P1360263.jpg
今日も、イビツです~
でも、ふわふわは健在。
そして、前から食べたかったものを作りたくなって。

たまご焼きサンド~!
P1360270.jpg
本当は、出汁巻きたまご焼きなんですけど、急きょ、作ったもので、この程度に。

しかし、これが美味しくて、おいしくて。
次こそは、厚焼きたまごで!と思いました。



カレー嫌いの私が作るカレーは、じゃがいもナシで。
P1360306.jpg
玉ねぎ、人参、豚バラだけですが、エバラのルーだと、とてもおいしくできます。


買ってよかった

そらまま レッスンで習った、贅沢食パン。
もう、幾度となく焼いています。

あれで、アレを作ったら、美味しいだろうなあと、そらままさんには失礼かと思いましたが、アレンジしてみました。
P1360245.jpg
まったくもって、失礼じゃないか。

余り生地を出さないほうがよかったのか、レーズン贅沢食パン。
P1360247.jpg
結構な重量になったので、いつものように、余り生地を出したんですよね。

だって、レーズンが、これですから↓
P1350448.jpg

普通のレーズンも入れたので、この特大レーズンが口に入ると、当たり!!と叫びたくなるほどです。
P1360250.jpg
つぼ漬けが、口に入ったかと思うほど(大げさではなく)

買ってよかった、特選レーズン。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

特撰レーズン/150g (オイルコート無し ノンオイル)
価格:273円(税込、送料別) (2017/3/25時点)


いつもの。

時間のないときは、かんがえない、いつもの。。。。。。5―山。
P1360212.jpg
Wソフト成型に、


したつもりだったけど、イビツになった。
P1360216.jpg
これほど、成型の丁寧さが表れるものは、ない。
と、わかっているのに、毎回、同じことをしてる。
これまで何回、焼いたかなぁ。
2度くらいしか、キレイに焼けたことないような気がします。


でも、このにょわーーーん♪が、好きなので、焼きたくなるんです。
P1360218.jpg

アレンジするとき。

そらママ。さんとこで習った、贅沢食パン。
あれから、何度、焼いたことだろう。
P1360106.jpg


ということで、アレンジのムシがムズムズ。
P1360118.jpg
カフェトラブリを入れて、アレンジした、珈琲贅沢食パンにしてみました。

加減を掴めず、少量入れたので、ちょっと、風味が薄かったけれど、やはり、トラブリは、風味が強い~。
P1360112.jpg
カフェリーヌの比では、ありません。

「ゲットだぜ!」
P1360111.jpg
5一郎(ごいちろう)が、「SNSに、いんじゃねぇ」というので、買ってみました。


いや、でも、ほんと、香り高くて、オイシ。
P1360124.jpg

冷凍庫でみつけた、みかんジャムも合う、合う!
P1360126.jpg

アレンジするのは、何度か、作り続けてから。
でないと、なにが悪かったか、よかったか、掴めません。


みかんジャムのレシピは、こちらから↓

ワタシのこと

5-

Author:5-
粉が好き。
粉モノ作りなら、なんでも、手を出す、
もりょーが在住のかあさんです。

最新記事
コメントありがとちゃーん♪
カテゴリ
ここで調べてねー★
メールフォーム
コメント欄同様、コチラもご活用ください。

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
月別アーカイブ
リンク
フリーエリア
QRコード
QR