定番と変わり種と。

2018/02/22 Thu 13:29

またまた、贅沢食パンを。
P1400447.jpg

たぶん、もう、100回は焼いた。。。といっても過言ではない。
P1400472.jpg
焼くたびに、食べるたびに、勇気を出して行ってよかったなぁと思います



★このときのレシピ★で、ちぎりパンも焼きました。
P1400456.jpg

ちょっとした合間に、みんなが平等な大きさでちぎって食べられる、便利なパン。
P1400459.jpg

在庫整理中につき、思い付きで、「サラダミックス」を入れました~
P1400464.jpg





サンドイッチにしても、
そのままでも、
トーストしても、おいしいパンになりました~。


スポンサーサイト
★酵母にて | コメント:(0) | トラックバック:(0)

久しぶりの。。。。

2018/02/09 Fri 07:26

この
P1400280(1).jpg

ワンローフは、
P1400281.jpg

久しぶりの5-山です。
P1400285(1).jpg
どうしても、サンドイッチが食べたくて、急きょ、仕込み、やっつけ仕事。
なもんで、えげつない形の山に。

サンドイッチと言っても、作りもののような固ーいレタスとハム・チーズを挟んだだけのもの。
P1400293(1).jpg

でも、旨かったです。

野菜、高いですねー。
消費者も大変ですが、農家のみなさんも大変。
ハウス栽培には燃料が必要ですから。
こう低温だと燃料代も、かさみます。
高くて大変だけど、買ってあげないと!


★酵母にて | コメント:(0) | トラックバック:(0)

また焼いたパン。

2018/02/08 Thu 07:31

★初めて焼いた★のが評判良かったので、また、焼きました。

「はちみつブレッド」
P1400273.jpg
今回は、ルヴァンエキスで元種を作ったので、若干、生地量が増えたので、数も1個増えました。



天板1枚にのりきれなかったので、2個はピザストーン、3個は天板に置いて焼きました。
ら、やはり、右側の2個・・・・・ピザトーンのモリモリ度が違いました。
ピザストーンの蓄熱優秀・・・ってことですね。
P1400271.jpg


これ、ホシノとホップ種で焼いたら、もっとおいしいかも。
ルヴァンエキスもいいのですが、全部の風味を押さえてしまう気がします。
風味というのは、香りと味ともども・・だと思う。

適材 適酵母 ですな。




夕べのおかず。。。クックパッド、更新しました~
Cpicon はんぺんのハムチーズフライ by 57kona578
P1400115.jpg
★酵母にて | コメント:(0) | トラックバック:(0)

紅茶のコムシノワ

2018/02/07 Wed 08:26

紅茶のコムシノワを焼きました。
P1400266.jpg
余り生地は、★Ameliaさん★から頂いた、ミニ角食型へ。
今回72g入れたのですが、もうちょい入れてもいいかな。
7cmの角型です。

冷凍庫にあった、オレンジピールも少量入れて。
P1400269.jpg
これ、本当においしいの。

オレンジもゆずも、
オレンジピールもゆずピールも苦手ではないのに、入り過ぎているのは、NG。
入り過ぎてって、どんくらいよ?と聞かれても、説明できないんだけど。

少量でいいの。
あれ?柚子、入ってる?程度。

これを2gほど入れてます。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

TOMIZ cuoca (富澤商店 クオカ) 紅茶パウダー/40g
価格:332円(税込、送料別) (2018/1/31時点)





これも、少々。


余計なフレーバーが付いてなくて、使いやすいです。


コムシノワのレシピはこちらから↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パンの教科書 ブランジェリーコム・シノワ [ 西川功晃 ]
価格:2700円(税込、送料無料) (2018/1/31時点)




おいしいパンを焼くことができて、シアワセ。


このパンを焼くときに、副材料を探していたら。。。。
自分で自分に怒りが湧いてきましてね。

もう、お前、何をやりたいのだ?と。
副材料、集め過ぎ!
心を鬼にして、廃棄処分したもの、ございます。

粉、副材料など、これから、「処分」のような使い方をしますデス。
お見苦しいかも知れませんが、ご容赦を。

★酵母にて | コメント:(0) | トラックバック:(0)

友だちの数と。

2018/02/03 Sat 08:26

安定なおいしさ。
安定の人気パン「贅沢食パン」
P1400176.jpg
しかし、
仕込むと突発的な用事が発生して、2日後に焼き上げたりすることもあったり、なかったり、あったり。
熟成推奨とはいえ、超熟成に。
でも、おいしい。


ひさしぶりの、はちみつパン。
P1400237.jpg

母の大好きなパンです。
P1400240.jpg

レシピはこちら↓



本来は、玄米酵母なのですが、わたし、玄米酵母は起こせないんですよね。
何度か試したんですが、完成がわからずに、「あめ臭く」なって終わり。
あめ臭く・・・・植物性のものが傷んだ様子のことね。

だから、ホップ種に置き換えて、作るようになりました。

今ある酵母は、
ホップ種
ルヴァンエキス
たまに、酒かす
たまにたまに、ホシノ
たまーーーーーーに、レーズン酵母

常時あるのは、ホップ種とルヴァンエキスだけ。

パン作りを始めたころは、当然、教室に通っていたまま「サフ」のみ。
その、ずーーーっと後、佐原さんの本に出会い、酵母を起こすようになりましたが、
何もわからぬまま、酸味のある生地にしたり、半信半疑でした、常に。
ならば、やめればいいものを、なんというか、酵母使ってパンを焼く=かっこいい と思っちゃって。

なにがかっこいいのかわからんけども。

いろんなフルーツ酵母を起こしてました。

できもしないのに。

で、結局疲れちゃったんですよね。
そんなに酵母は使い切れるもんではないし、冷蔵庫内の占有率が。。。

だから、やめました。
手入れができない=身の丈に合わない数なのだ、と。
友だちの数と同じ。
心を向けられないくらいの数は、不要。

どのくらいの数を持っているか?というより、
どう付き合っていくか?のほうが、私には大切なことです。


パン屋さん情報だけではなく、おいしく食べる情報が載っていて、イナカモノにもうれしい内容です↓
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いつものパンをごちそうに。 (e-MOOK リンネル特別編集)
価格:1058円(税込、送料無料) (2018/2/2時点)



あら?
本の表紙が出ませんね。。。

コチラです↓
★酵母にて | コメント:(0) | トラックバック:(0)
 | ホーム | Next »